見出し画像

【マイクロプラスチックが引き起こす海洋汚染】今すぐ私達がすべきこととは?

みなさんこんにちは♪

響子と申します^ - ^☆☆

今回は環境問題に関しての真面目な話。

大手コンビニチェーン『セブンイレブン』をはじめ、多くの企業がレジ袋有料化や包装、ストロー等の素材を変更したりと、プラスチックの使用を削減する動きが高まっています。

今年から廃プラスチックの中国の輸出が禁止されたこともあり、ゴミの行き場が無くなってしまった日本。
環境問題のニュースで情報を取ってからかなり危機的状況だということを知りました。

特に海洋プラスチックゴミ問題が深刻です。
不法投棄で海に流れてしまっているケースも多いのだとか。

プラスチックの中で、大きさが5mm以下を『マイクロプラスチックチック』と呼ぶそうですが、これが主に海洋汚染を引き起こし、生態系を壊しています。

魚の胃から大量の細かいビニール袋が発見されたり、プラスチックを餌だと勘違いして飲み込むなど、生き物への被害が拡大しています(*_*)

2050年にはなんと魚よりマイクロプラスチックの量が上回ると想定されています!!

人間の身勝手で生き物に被害が出ていますし、食物連鎖によって回り回って有害物質が人の体内に入ることも十分に考えられます。

今すぐ私達がすべきこと。それは、

当事者意識を持つこと☆
海洋汚染問題に取り組もうとしている企業への協力、そしてゴミをなるべく出さない意識とそのための行動をすること♪

まずは『マイバッグ』『マイボトル』を利用し、レジ袋削減やペットボトル使用を減らすことから始めていきます^ ^

一人でも多くの方の意識が変わり行動が変わるとを期待します♪
自分がまずできることをやります\(^-^)/

綺麗な海に戻る日まで✨

それではまた🌸


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
30代女性薬剤師が送る『美と健康✨時々ラーメン🍥ブログ』毎日をhappyに⭐️日々の気づきや興味あることを書いていきます(((o(*゚▽゚*)o)))
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。