見出し画像

嘘だらけのトゥリオ・シモンチーニ批判の数々

メシア

【がん重曹療法は有害】

 それでも現代医学では治せないほど進行したがんの患者さんは、どうせ治らないのであればと、こうしたインチキ医療に一縷の望みを託すかもしれない。しかし、シモンチーニ氏の治療法だけはやめておいたほうがいい。なぜなら、単に効果がないだけでなく、治療法そのものが有害だからだ。 NATROM〈ニセ医学に騙されないために〉より

✔️【真相〈治療そのものが有害なのは標準治療のほうである〉】

 そっくりそのままお返しします(笑)。 

 詳細はこちらの記事で確認してください。

【炭酸水素ナトリウムは大量に静注すると危険】

 炭酸水素ナトリウムは少量なら無害だが、大量に点滴静注すれば代謝異常を引き起こす。(同)

✔️【真相〈シモンチーニは「重曹は少量なら無害である」と言っている〉】

 〈イタリア人医師が発見したガンの新しい治療法〉には「重曹は少量なら無害である」と書かれており、シモンチーニも少量の重曹しか使っていないはずです。

 「いいや、大量に使っている!」と言うのなら、その証拠を見せてください。

【がん重曹療法による死亡事故】

 シモンチーニ氏の治療法による死亡事故も起きている。(同)

✔️【真相〈レアケースの誇張にすぎない〉】

 ほかの記事にも書いたように、シモンチーニの重曹療法の治癒率は96%です。

 100%ではないので、重曹療法のかいなく亡くなったがん患者も当然いたことでしょう。

 要するにレアケースを誇張して「だからシモンチーニは詐欺師なのだ!」と、わめいているにすぎません。

【医師免許剥奪】

 そのため、すでにイタリアにおいて、シモンチーニ氏は医師免許を剥奪されているのだ。(同)

✔️【真相〈真実を唱える者はいつの世も潰される〉】

 ホメオパシーしかり、千島・森下学説しかり、いつの世も真実を唱える者は弾圧されるので当然のことです。

 詳細はこちらの記事で確認してください。

【まとめ】

 ●NATROMのシモンチーニ批判は、ことごとく稚拙で浅薄である。


人生・生活の質を向上させるヒント

重曹療法でがんが治る証拠はあるのか?その真相に迫る!目次へ



この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
メシア

サポートしていただければ嬉しく思います。もちろん、すべて《世界の真実》を見つけるための費用にしたいと思っています。

メシア
〈メシアの「知」の冒険〉へようこそ🌏 このnoteの目的は砂に埋もれ、誰にも気づかれずに眠っている世の中の本当の真実を見つけることです✨✨ 私と一緒に世界の謎に挑みましょう🌟🌟🌟