ParaViewでポリヘドラルメッシュを表示する方法
見出し画像

ParaViewでポリヘドラルメッシュを表示する方法

Twitterで表示がイメージと違うというつぶやきを見かけ、確か表示の切り替えがあったような気がしたのでメモを残します。

ParaViewでポリヘドラルのメッシュを読み込む

OpenFOAMに含まれているcfMeshのpMeshメッシャーを使うとポリヘドラルのメッシュが作成できます。これをParaViewで読み込むと次のように表示されます。

画像1

これをSurface With Edgeで表示すると次のようになります。

画像2

ポリヘドラルメッシュなのに表面はポリヘドっぽい感じに見えません。断面をClipできると、やっぱりポリヘドに見えません。

画像3

ParaViewでポリヘドメッシュをもとの形のまま表示する

ポリヘドラルメッシュがイメージの通りに表示されないのはPropertiesの「Decompose polyhedra」の項目にチェックが入っているからです。

画像4

このチェックを外してApplyをクリックすると、メッシュがポリヘドラル表示に変わります。

画像5

画像7

画像6

Decompose polyhedraの項目が見つからない場合

Propertiesの項目にある歯車のマークを押すと隠されているオプションが表示されます。もし、Decompose polyhedraが見つからない場合は試してみてください。

画像8


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
がんばります!
CAEやったりプログラム書いたりしてる人です。オープンCAE勉強会@関西の幹事。サークル「はんままにあ」のページはこちら→https://hammamania.tech/ 勉強会についてはこちらから→ https://ofbkansai.sakura.ne.jp