見出し画像

マスク時代、「mm(ミリ)」で後れ毛をスタイリング!

新アイテム、ソフトジェルとスプレーの発売が待ち遠しい「mm(ミリ)」。今回は「mm(ミリ)」の伝道師として活躍中のミリアンバサダー※、木村ありささん(「over two」)に、「mm(ミリ)」のおすすめ法、インスタ動画のこだわりポイント、マスク対策、ミリアンバサダーとしての活動についてなど、幅広く伺いました。

――「mm(ミリ)」はどうおすすめしていますか。

最初のカウンセリングでお悩みをお聞きした時に、スタイリング剤でカバーできるお悩みであれば、その方に最適な「mm(ミリ)」のアイテムをおすすめしています。また、仕上げの際に「mm(ミリ)」を使い、体感していただきながらおすすめしています。バターやクリームバターをおすすめすることが多いのですが、パッケージが可愛いのでそれだけでもテンションが上がりますし、小さいので持ち歩けそうですねと言ってくれる方も多いです。

画像1

――おすすめするアイテムは、どう変えていますか。

明るい髪色の方は毛先が乾燥して見えたり、何を使ってもパサつくという方が多いので、質感が重めでしっとりするオイルモイストをおすすめしています。逆にダークカラーの方は透明感が見えづらく、重い質感のものを使うと毛先が沈んで見えてしまうことがあるので、軽めのクリームバターやオイルだけであえて仕上げ、暗いけれど質感で軽さを出すようなスタイリングをすることが多いです。

――いちばん人気はどれですか。

クリームバターです。元々「ロレッタ」のムルムルバターを使ってくださっていた方が多く、ちょっと違うものも使ってみたいけれどバター自体は好き、という方がクリームバターに変えてくださいました。「ロレッタ」「mm(ミリ)」のダブル使いをされている方も結構います。

画像2

――木村さんの好きな「mm(ミリ)」の使い方を教えてください。

最初にオイルモイストをつけ、ポイントでクリームバターorバターを使う組み合わせがいちばん好きです。しっとりした質感をキープできるので、乾燥せずにウェットなスタイリングを1日中楽しむことができます。

――リピート購入される方もいますか。

結構いますね。同じ物を買う方もいますが、髪型が変わったから、季節によって悩みが変わるから、という理由で「mm(ミリ)」の別アイテムを買う方も多いです。そういった変化を意識して、仕上げで使うアイテムを変えて提案しています。

画像3

――木村さんのインスタにも「mm(ミリ)」動画が登場していますが、動画を作るコツは何ですか。

たとえばお客様からアレンジが見たいと言われたらアレンジ動画を作るというように、お客様のご要望を聞いてそれに合わせて動画を撮ることを心がけています。また、美容師さんだからできると思われる動画ではなく、誰でもできるような内容の動画を作るようにしています。もちろん、1本の動画の中には難しいポイントが入っていることもありますが、動画の内容を全部できなくても、一部だけでもできてほしい、この部分なら誰でもできますよ、という所を必ず入れるようにしています。

――写真を撮る時のこだわりは何ですか。

自然光が入る場所で撮るようにしています。お客様を撮らせていただく時は窓際の席で、または移動してもらって自然光が入る場所で撮影しています。写真ではないですが、オンライン会議の時に自分の顔が暗くてショックを受けたというお客様に、もっと自然光が入る場所ならきれいに顔が写りますよ、というような話をしたこともあります。

画像4

――”マスク対策ヘア”を教えてください。

もみあげを短くして後れ毛を作ってもマスクの紐が当たってしまうので、こめかみから切りましょうという提案をすることは多いです。また、マスクをしていると耳に髪をかけることが多いので、顔まわりにレイヤーを入れる提案は少なくなった気がします。短くすると耳にかけられないですし、下を向いた時に邪魔になってしまうからです。それでも顔まわりにレイヤーを入れたいという方には、「マスクでも気になりませんか?」と念のためお聞きしています。反対に長さを残す場合は、「ここを巻いてアレンジする朝の時間はありますか?」とお聞きします。長さを残すのなら、ちゃんとアイロンで巻いて「mm(ミリ)」でスタイリングすることも忘れずに提案しています。

――ミリアンバサダーになった感想を教えてください。

こうして取材をしていただけるのもうれしいですが、ミリ活やzoomでの勉強会に参加させていただけて、本当にありがたいです。おかげで「mm(ミリ)」の使い方を幅広く学ぶことができました。また、ミリアンバサダーという使命感からインスタの投稿頻度もクオリティも上がり、お客様への提案力も上がったと感じています。

木村さんスクショ

――ミリ活に参加された感想はいかがですか。

東京で行われたソロリティに参加したのは、本当にすばらしい体験でした。それまでは自社の人や東海地区の方との交流が中心だったのですが、ソロリティには全国から女性美容師さんが大勢集まり、その方たちとお話できただけでもうれしかったです。インナービューティの講義を聞いたり、スムージーをその場で作ってみんなで飲むという体験は、とても新鮮で印象的でしたね。美意識も上がりました。その様子をストーリーズに上げたらお客様やスタッフが見てくれて、とても反響が大きかったです。コロナが終息し、また全国からみなさんが集まる場があれば、ぜひ参加したいと思います。

「SNSでの打ち出し方や、動画や写真のクオリティを上げるための方法を勉強したいです」と語っていた木村さん。勉強熱心な木村さんのインスタ、要チェックですね!

「mm(ミリ)」が大好きで、より多くの方にリアルとデジタルから「mm(ミリ)」を発信する女性美容師のこと。全国に現在約50名いる。

画像6

◎Salon Data 「over two」

住所/愛知県名古屋市名東区明が丘124-2 amiami anex 2F

TEL/052-773-5411

HP/https://beauty.hotpepper.jp/slnH000517648/

「成長と挑戦を応援する場所」がコンセプト。美容と理容が一体となり、上品な癒しの空間と無骨でカッコいい空間が融合したプライベートサロン。

ライター 森永 泰恵

#ミリ #ミリ活 #大人にキレイと未知を #mmと日々 #ケアスタイリング #女性美容師

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
嬉しいです!
7