見出し画像

オンライン会議には「mm(ミリ)」のオイルがあればいい

ケアとスタイリングを同時に適えるケアスタイリングブランド「mm(ミリ)」を使ったスタイル写真をSNSに投稿し、「mm(ミリ)」の色々な使い方を発信しているミリアンバサダー※の富井真帆さん(「HEARTY abond」)。富井真帆さんならではのおすすめ法や、写真の撮り方のコツ、ミリアンバサダーとしての活動についてなどをお聞きしました。

――「mm(ミリ)」はどうおすすめしていますか。

仕上げの時におすすめすることが多いのですが、お客様の中にはスタイリング剤をつける習慣がない方や、ベタつくのがイヤだという方が結構いらっしゃいます。そんな時でも「mm(ミリ)」なら、天然由来成分+美容成分90%以上(水を含む)なので心地よく使えますし、ベタつかないので使ってみませんか?という切り口でおすすめしています。スタイリング剤が苦手な大人女性ほど”「mm(ミリ)」ならつけてもベタつかなくていいね”と言ってくれます。私のお客様は流行りというより内容成分や使用感を気にされたり上質感を求める方が多く、そういう方に「mm(ミリ)」はとても人気があります。

画像1

――人気アイテムはどれですか。

オイルとトリートメントフォームです。オイルを仕上げに使うことが多いのでオイルがいちばん売れていますね。トリートメントフォームはパーマをかけているお客様ほぼ全員におすすめしています。私自身、元々フォームは苦手だったのですが、「mm(ミリ)」のフォームは固まらずにほどよい束感が出るので、フォームが苦手という方にも大人気です。

――富井さんの推しミリは何ですか。

オイルです。質感や香りがとても気に入っています。私自身がいつも使っている中で気に入っているポイントをお客様にお伝えすると、その熱い想いが届き、気に入ってもらいやすいのだと思います。

――リピートで購入される方も多いですか。

多いですね。オイルは乾かす前にも後にも使うので使用頻度が高いですし、また、色々な髪質の人に合うので、家に置いておいたら家族みんなが気に入って使ってしまった、なのでもう1本買いたいという方もいます。「mm(ミリ)」は香りもいいので、友達から「すごくいい匂いがするね」と香りを褒められたという話もよく耳にします。

画像2

――インスタに「mm(ミリ)」を使ったスタイル写真をたくさん投稿されていますね。

インスタを見てくださっているお客様もたくさんいて、DMで「『mm(ミリ)』の○○○が気になっているんですけど、私の髪にはどれが合いますか?」などの質問が来ることが増えました。また、ご来店された時に「いつも富井さんのインスタに載っているアレ、何ですか?」と声をかけられることも増えましたね。「mm(ミリ)」がお客様との会話のきっかけになっています。

――写真へのこだわりを教えてください。

なるべく自然光が入る所で撮り、お客様(ヘア)の角度を変えながらたくさん撮って、その中でいちばんいいものを選別して投稿しています。お客様によって可愛く見える角度が違うので、ひと通りの角度で撮ってみることが大事です。お客様が持ってきた写真を見て、「この方はこういうテイストが好きなんだな」というのを把握し、それを参考にその方の写真を撮るようにしています。そのお客様の好きなテイストで写真を撮るほうが喜ばれますし、リアルに流行っている雰囲気でもあると思うので、できるだけその世界観に寄せて撮るようにしています。

富井真帆さんスクショ2

――ミリアンバサダーになった感想はいかがですか。

率直にミリアンバサダーになってよかったなと思います。インスタの投稿のハッシュタグを見て「ミリアンバサダーって何ですか?」と聞いてくれるお客様もいて、「『mm(ミリ)』を発信する立場でやらせていただいているんですよ」と言うと「すごいですね」「美容師の他にそういうのもやっているんですね」と言っていただけたりして、ブランディングにつながりました。

――ミリアンバサダーとしてミリ活に参加した感想はいかがですか。

とても楽しかったです。普通のセミナーは聞くことがメインですが、ミリ活では他のミリアンバサダーの方とも交流ができましたし、空間も可愛くて、勉強に来ているのですが楽しい会だったという印象です。コロナ禍となってからはzoomによるミリ活となりましたがそれにも参加させていただき、楽しいイベントが増えたなと感じています。普通のセミナーだと質問したくてもしづらい雰囲気があるのですが、ミリ活は輪になってディスカッションしながら気軽に質問できるので、色々なことが聞けました。普段どういう風に「mm(ミリ)」を使っているかをお聞きできたり、こういうおすすめの仕方もあるんだなという気づきがあったり、様々な情報交換ができたのもよかったです。

画像5

――ミリ活の話はスタッフの方にしましたか。

毎朝の朝礼の時に話をしたのですが、ミリ活に参加している最中の動画をインスタのストーリーズに投稿していたのを見たスタッフから「インスタ映えしてましたね」「豪華なお菓子もあったんですね」「富井さん、すごく楽しそうでしたね」と言われました(笑)。

――コロナ禍におけるマスク対策ヘアを教えてください。

マスクをすることによって攻めたヘアに挑戦したいという方が増えたので、ショートや顔まわりを切り込んだスタイルなど大胆なヘアチェンジをご提案しています。今まであまり前髪をつくってこなかったお客様に、マスクありきで短い前髪はどうですか?とおすすめすることもあります。顔まわりのデザイン提案は、マスクをしていなかった時よりも一歩を踏み出す方が増えたなと感じています。また、後れ毛も、以前はもみあげにつくるのが主流でしたが、マスクの紐にかかってしまうので、もみあげより高い位置(こめかみ)に後れ毛をつくる提案をしています。

――オンライン対策ヘアは何かありますか。

後ろは見えませんから髪を後ろでひとつに結び、顔まわりの短い毛と前髪だけアイロンで巻いておけば、それだけで”ちゃんとスタイリングしている感”が出ますよとアドバイスしています。また、アイロンで巻いていなくても「mm(ミリ)」のオイルをたくさんつけておけばこなれ感が出ますよ、オイルはオンラインに欠かせないアイテムです、とお伝えしています。

以前、東京でのミリ活に参加した富井さんは、今後は福岡や大阪などで開催されるミリ活に参加して、違う地域の美容師さんと交流してみたいとおっしゃっていました。地域によって異なる雰囲気やお客様のニーズを肌で感じることも、美容師として大切なことなのかもしれませんね。

「mm(ミリ)」が大好きで、より多くの方にリアルとデジタルから「mm(ミリ)」を発信する女性美容師のこと。全国に現在約50名いる。

画像5

◎Salon Data 「HEARTY abond」

住所/群馬県高崎市高関町417

TEL/027-387-0870

HP/https://hearty-abond.com/

HEARTY=心から、abond=絆、をコンセプトに、いつまでも愛され続けるサロンを追求。小人数のアットホームな雰囲気で、20~40代のお客様を中心に高い支持を集める。

ライター 森永 泰恵

#ミリ #ミリ活 #大人にキレイと未知を #mmと日々 #ケアスタイリング #女性美容師






この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
嬉しいです!
6