ソフトジェルとスプレー、こんな使い方、あんな使い方10選~後編 スプレー編
見出し画像

ソフトジェルとスプレー、こんな使い方、あんな使い方10選~後編 スプレー編

前回、津田恵さん(「Laf from GARDEN」)による「mm(ミリ)」ソフトジェルの使いこなし動画作成メイキング風景をお届けしましたが、後編の今回は「スプレー編」。一番合戦彩さん(「drive for garden」)が新しいスプレーの使い方を披露してくれました!

頭皮についてもOK!スプレーの使い方いろいろ

合戦さん1

『mm(ミリ)』のスプレーは頭皮についてもOKなので、毛先だけでなく、根元の立ち上げやふんわり感がほしいところにピンポイントで使えるのがうれしいですね」。スプレーをポイント使いする一番合戦さん。

画像3

「サイドバングが可愛い大人のタンバルモリボブ」が完成。トップの根元やサイドバングにスプレーを吹きかけてほどよい立ち上がりをつければ、空気を纏ったようなふんわりボブに。

合戦さん2

「前髪につけてもふわっとさせることができます」と語る一番合戦さん。

画像4

「Sカールでつくるアンニュイミディアム」。ゆるやかなカールをスプレーでキープし、がんばりすぎないリラックスカールスタイルに。

さらに…、

画像5

「顔まわりでつくるひし形ミディアム」。前髪とサイドバングをさらっと後ろに流して耳まわりにボリュームを持たせ、スプレーでキープ。首元に沿わせるようにして毛先を外ハネにし、黄金のひし形シルエットが完成。

画像6

「大人のコットンウェーブボブ」。柔らかいカールをスプレーでキープし、毛束をほぐしてラフにまとめたボブ。前髪の中央に軽くスプレーして根元の立ち上がりをつけ、大人っぽい雰囲気に。

画像7

「留めるだけ!! 簡単クリップアレンジ」。クリップを左右に留めるだけの超簡単アレンジ。前髪や後れ毛にスプレーを吹きかけ、顔まわりにニュアンスをつけるのがコツ。

一番合戦さんの「スプレー術」を教えてください!

普段から撮影などでスプレーを使いこなしている一番合戦さんに、上手な使い方をお聞きしました。

Q スプレーの「ここがすごい!」を教えてください。

スプレーはあまり根元に吹きかけないように使うことが多かったのですが、「mm(ミリ)」のスプレーは根元についてもOKなので、根元を立ち上げたい時に重宝しています。また、SPF表示があるので頭皮の日焼け防止になるのもうれしいですし、香りもすごくいいので気に入っています。噴射力もあり、つけても粉っぽくならないので使いやすいです。

スプレーとクリームバター

Q 「mm(ミリ)」の別アイテムとの組み合わせ使いを教えてください。

オイルをつけてからスプレーするとキープ力が高まりますし、しっとりとした質感になります。つけても固まりすぎず、つけたあとでも毛束をくずせるのでニュアンスを出しやすいです。毛先や前髪はクリームバターと組み合わせて使うのもおすすめです。

Q アレンジにはどう使えばいいですか。

後れ毛や顔まわりは大事なポイントなので、ここをキープするのにスプレーは最適です。カチカチには固まらないので、吹きかけた後でも毛束に触って整えることができ、ほどよい束感をつくることができます。

小さめなので持ち運びにも便利な「mm(ミリ)」のスプレー。一番合戦さんのスプレー使いこなし動画は「ミリとスタイル。」にて10月中旬以降公開予定です!ぜひ見て、やってみてくださいね!

ライター 森永 泰恵

#ミリ #ミリ活 #大人にキレイと未知を #mmと日々 #ケアスタイリング #女性美容師






この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
ありがとうございます!