宮本明香(絵本作家)

空想と現実を行き交う「ジポン」で起こった出来事を記していきます。 ■絵本作家・イラストレーター ■絵本な宝箱ホームページ https://www.hanezou.com/

宮本明香(絵本作家)

空想と現実を行き交う「ジポン」で起こった出来事を記していきます。 ■絵本作家・イラストレーター ■絵本な宝箱ホームページ https://www.hanezou.com/

    最近の記事

    TINY ZINE CRATER RUSHブース終了しました

    8/10〜8/13の4日間、阪神梅田本店8階ハローカルチャーエリアにてCRATERRUSHメンバーとして出展していたイベントが終わりました🙌 12名のクリエイターの活動を知ってもらおうと企画されたイベント。 かわいいコースター名刺配布と、誰かをフォローしてもらうとマルチクロスが当たるガチャを引いてもらえるという楽しい内容☺️ ありがたいことに私の名刺とマルチクロスは展示品も含め全部お手に取っていただきお迎えされていきました◎ サムちゃんの認知を広げられて感無量☃️ 会期

      • チューバとわたし

        吹奏楽曲を聴いていると奥底に閉まったままだった古い記憶を色々と思い出す。 幼稚園の時、学芸会で【シンデレラ】をやった。 舞踏会でドレスを着て踊る人たちの役をやりたくて、くじ引きでその役を見事取得した。 だけど、カボチャの馬車の兵隊役に当たった女の子がドレスで踊る人をやりたいとわんわん泣いてしまい、誰か代わってくれる人いる?と先生が尋ねた。 けど、くじ引きをするくらいだから誰も代ろうとしなかった。 今思えばその頃から私は泣いてる女の子に弱い。 本当は自分もその役をやりたかっ

        • 陽のあたる場所

          タイトルは中学時代に泣きながら歌ってなぜか笑われた、米倉千尋の曲名から。 めちゃくちゃいい歌なんですけど! 似た名前で「陽のあたる教室」という音楽教師の映画があって、こちらも高校生の時に観た時点で号泣だったので、この歳だとたぶん動悸息切れを起こしそう😵‍💫 陸上自衛隊中央音楽隊の特別公演へ行きました。 吹奏楽コンサートは本当に本当に本っ当に…!久しぶり!! 言葉にできないほどの興奮と感動とともに、ああ、自分は寝てたんだなと。実感しました。 10年…いやもしかすると20年近く

          スキ
          1
          • 【ワークショップのお知らせ】

            あまがさきキューズモールにて 「子どもたちの隣にいるキャラクターをつくろう」のワークショップ講師を務めさせていただきます◎ 残席わずかだそうですがお時間ございましたらぜひよろしくお願いいたします ↓イベントのお申し込み詳細はこちらから↓ (下記イベントページより引用) 【8月のキューズママスマイル】 子育てを応援する「キューズ ママ スマイル」。毎月ママたちに向けたバラエティゆたかな講座を開催しています。 8月の講座を、先着順で予約受付開始しました。「ココスキLINE公式

            • エンド・クレジット

              高校生の時ジョン・ウィリアムズのCDを何度も何度も聴いていた。 中でもやっぱりジュラシックパークのエンド・クレジットがかっこよくて大好きで、今でも聴くと泣きそうになる。 よっぽど映画に感動してたのかなと思い返していると、そういえば昔こんなことがあったのを思い出した。 吹奏楽部で私は副部長をしていた。 部長は小柄なホルン吹きで、明るく天真爛漫で何を食べて育てばそんなかわいらしくなれるの?と思うほど小動物のように愛くるしい友人。 一時期、指揮者の不在や方向性の違い・人間関係など

              スキ
              1
              • ジュラシックシリーズから改めて考える

                遺伝子、似てる似てない、クローン… いたはずの兄弟姉妹、いなかったであろう自分、未知数の妹、親子、家族。 今ここにいる自分。 2021年の教科書から優性遺伝・劣性遺伝の言い方が顕生遺伝・潜性遺伝に変わってるそうで。 隔世遺伝のことを習った際、孫代に顕れる劣性遺伝子がなんとなく自分のことを言われてるような気分になり、「劣」なんて言うから思春期の頃は劣等感を感じやすくなっていたのでもっと早くに名称を変えておいてほしかった🙄 受け継いでいて嫌だなと感じる部分も、だからこそ繋がり

                • ワクワクのおしまい

                  待ち望んだジュラワ3を観に行くので再度ジュラパを復習。 たぶんこれまでに5・6回は観てる。 何回観てもスピルバーグ監督×ジョン・ウィリアムズタッグの最高さに感動… 映像もセリフ回しも迫力もキャラもやっぱりすごい🥺 恐竜の話だけど1は特に人間の心情の描き方がグッとくる。 完結しちゃうのかぁ…寂しい。 絶対に3は一緒に観に行こうと前作4年前から話していた念願の日。 毎年「まだかな?もうすぐかな?」と楽しみにしていたことが終わるととても寂しい🥲 コロナも色んなこともあるけど、

                  • dandelion

                    【歌イメージイラスト】 ---------------- dandelion KOKIA 2005年 ◼️歌詞一部引用 (ふんわりたんぽぽ 綿毛にのせて 世界中に光の花を 咲かせようよ どこからか やってきた一つの 小さな種がぼくらの街で 花開いてゆく … 風になろうか? あなたの街へ届けたい思いを 風になろうよ? 海を渡って届けたい思いを 風にたくそう! ぼくらの想い運んでいっておくれ 風にのろうよ! みんなの胸に花を咲かせようよ 風になろうよ) ---------

                    • ダンデライオン

                      歌や曲を聴いてイメージイラストを描くのは古からの絵描きの戯れだと思っていたので、漫画スクールの若い方たちが誰もそんな遊びしたことないという反応だったことにちょっと驚き、久しぶりに描こうかなと。 ---------------- ダンデライオン BUMP OF CHICKEN 2002年 ◼️歌詞一部引用 (涙の理由を 知ってるか
俺には分からないが
この心の 温かさが
そのまま 答えで 良さそうだ 季節は巡り 春が訪れ
谷底まで 金色の化粧
一面に咲く タンポポの花
ラ

                      • 【サムちゃん(暑中)見舞い申し上げます】

                        日々暑さが増しセミの大合唱に夏のマーチング盛況の今日この頃いかがお過ごしでしょうか。 このような気候ですが、サムちゃんは冷気傘を使って大好物であるかき氷のプールで涼を得ながら元気に過ごしております☃️ 酷暑の折、溶けきってしまいませんよう心よりお祈り申し上げます🎐

                        • 【第9回絵本出版賞 奨励賞 受賞】

                          第9回絵本出版賞 大人向け絵本部門で「思い出の足音」が奨励賞を受賞しました🎉 前回のハッピーバースデーより自信あったのに同じく奨励賞…ステップアップできなかった🥲 非常に悔しいですが、受賞は素直に嬉しい🙏✨ めげずにまた次回チャレンジします💪 絵本はホームページの「えほんタワー」から読めます👇📘

                          スキ
                          1
                          • 【出展情報】TINY ZINE 大阪阪神梅田店

                            期間:2022年8月10日(木) - 13日(土) 10:00 - 20:00 場所:大阪阪神梅田店 ■CREATOR RUSH!! メンバーとして出展 マルチクロスがランダムで当たるガチャガチャがあります◎ ぜひ遊びにお越しください! TINY ZINE 大阪阪神梅田店

                            • 【ミートマウンテン】wip

                              フラビールの海の家で料理を担当する出汁まき子。 ワイン農園を営むワイリィは自社の赤ワインに合う最高のお肉を求め、まき子に相談することに。 「だったらミートマウンテンに行こう♪ちょうど在庫がなくなるから調達に行くところなんだ」 「調達って…アタシそんな体力ないわよ」 「大丈夫大丈夫。そんなに高い山じゃないから!」 「……って、言ってたのに、ウソツキ!」 「あんなに大きな農園を持ってるのに、これくらいでへばってちゃダメだよ〜。それにやっぱり最高の食材は自分の足と舌で探さないとね

                              スキ
                              2
                              • おほしさまキラキラ

                                たなばたは、人生で一番長い付き合いの友人の誕生日。 地元に戻りみんなで肉を食べる🍖 食に貪欲なメンバーで、昔から「グルメ部」と称して美味しいものを食べに行ったり自分たちで用意したりして集まる。 美味しいものを食べることは、人生において一二を争うくらい幸せを感じることかもしれない。 正確に言うと、誰かと食卓を囲み「美味しいね」という時間を共有することに何よりの喜びがあるのかも。 親しい人とのそういう時間は本当に嬉しい。 「美味しい」「楽しい」を共有できることが、当たり前では

                                • 静と動〜ふたりで〜

                                  2022.7.3 昨年個展を開催したスタジオクートカフェギャラリーにて、Accor de Hon!でお世話になっているアコーディオン奏者の中村メイさんと、クラリネット奏者の有本百合さんのアフタヌーンテライブへ伺いました🪗♪ メイさんのアコーディオンの音色は本当に歌うように楽しくなめらかで、いつも聴くのを楽しみにしています。 以前のAccor de Hon!コンサートではポルトガルギターとのセッションを楽しませていただき、なんて素敵な重なりなんだろう〜と感じていました☺️

                                  スキ
                                  4
                                  • ヨルノコトリちゃん

                                    突発的に意味不明な行動をとることは結構あるんですけども、受からないだろうとダメ元で歌のオーディションを受けたら、一次の歌唱審査と二次の面談を合格し、実は今打ち合わせを重ねながら曲を作ってもらっています。 小さい頃から歌うことが好きで、昔は1曲ごとに100円入れるカラオケボックスに連れて行ってもらっていました。 中学生になると友達としょっちゅうジャンカラやゆー坊に行き、高校・大学・社会人になっても友達と朝まで歌ったり、一緒に行く人がいなければ一人でフリータイム7時間を平気で歌