見出し画像

ホームページ更新中!

少しずつ2021年版のホームページにアップデートしています。
まずはトップページ。是非、ご覧ください→
https://miya-music.com

トップの写真は、岩手県山田町の海岸。
三陸の海は初めて訪れて、そのあまりの美しさに衝撃を受けました!
今まで、人生の中で見た景色の中で一番美しかったかもしれない。
綺麗な海といえば、南方面が思い浮かびますが、岩手はまったくの盲点でした!

視界全面に広がる海はどこまでも透き通っています。

透明な水面を眺めていると、
自分が海の上に立っているかのような錯覚を覚えます。

陸と海の空の境界線がなく、宇宙との強烈な一体感を感じる場所でした。

「境界 (Boundaries) 」は私の創作の中で、とても重要視しているポイント。
ホームページのタイトルも、数年前から、
「Beyond the Boundaries」としています。
書いてある場所が分かりにくかったので、
どなたもお気づきになっていないかもしれませんが😅
今年は目立つ所に記載しました!

もう一つ、昨年後半は特に「水」について考えた時期でした。
Leo Pellegatta(伊)との共作、 民俗神楽をモチーフとした作品が、
まもなく公開されます。3ヶ月ほど音の制作にかかりきりだったので、
やっとアップできる事が本当に嬉しいです。
「水」がキーワードの作品で、とくに、水の「みそぎ」の作用、
白山信仰や、菊理媛命のエネルギーについて、徹底的に調べた時期でした。

そのような訳で、限りなく透明な水のエネルギーが、
今はとても心地よく、
今年のホームページのトップにこの写真を選びました✨

清々しいエネルギーが皆様に届きますように!!

画像1

ちなみに、山田町のすぐ近くは、あの、
井上ひさしの「吉里吉里人」の舞台でもある、
まさに「吉里吉里」という地名の場所があります。
キリキリとはアイヌの言葉で「白い砂浜」という意味で、
その砂浜を歩くと「キリキリ」と音がした事が地名の由来だそう。
とにかく、圧倒的に美しい場所でした。
安心して移動できる日が来たら、必ず再訪してゆっくり時間を過ごします。

それまでに、コツコツ ホームページを整えたりして、いつでも全力を発揮できる土台を作るぞ🔥

今、中身のページも随時更新していますので、また少しずつ紹介していきますね。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
3
フルーティスト/ 音楽家。ジャズや即興の手法を通じ物事の境界を探索する。エフェクタやコンピューターなどの電子的アプローチを取り入れ、爆音ノイズやクラブシーンへも参加。能楽・雅楽など日本古来の音楽も研究、民俗神楽の神楽師としても活動している。HP ▶︎ miya-music.com
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。