よろしきにあり2
見出し画像

よろしきにあり2

Miya

Miya (Flute,能管)
荒井靖水 (琵琶)
平山織絵(Cello)

よろしきにあり
日本発!究極の「いいね👍」を発信するユニット「よろしきにあり」。フルート / チェロ / 琵琶による不思議な編成で、知ってる様で知らない新しい音楽の世界へあなたを誘います。

画像1

Miya (フルート・能管・作編曲)
ジャズや即興の手法を通じ物事の境界を探索する。フルートを主軸に、エフェクタやコンピューターを使用したアプローチを取り入れ、電子音楽シーンへも参加。日本古来の笛も演奏し、能楽一噌流に師事し能管、寳玉流一噌派神楽師・宝玉宮として江井神楽など民俗神楽の復活にも取り組む。HP ▶︎ miya-music.com

画像3

荒井靖水 (琵琶)
神奈川県横浜市生まれ・神奈川県横浜市南区在住 6歳より祖父・中谷襄水、母・ 荒井姿水に薩摩琵琶の手ほどきを受ける。また、高校よりフルートを始め、洗足学園音楽大学管楽器科卒業。 その後、NHK邦楽技能者育成会(第42期)にて研鑽を積み、1995年日本琵琶楽コンクールにて秀位入賞。  現在、古典ならびに現代邦楽を軸に、 他ジャンルとの競演を試みている。CD,DVDの録音やプロモーションビデオへの出演、 また、舞台での音楽担当も多数。NHKはじめメディア出演も多く、 国内海外問わず広く活動している。オリンピック開催記念事業演奏・EU大使歓迎演奏・日本スイス協会交流記念演奏・ 成田山新勝寺絃楽器セッション参加・NHK主催熊野世界遺産登録記念一青窈熊野コンサート・山口馬木也:竹下景子主演の朗読劇「 天の夕顔」・吉田兄弟「和の祭典」・ 藤沢文翁 朗読劇「Relic」など、また NHKはじめテレビ、ラジオ、メディアも多数出演 、また海外では国際交流基金主催・各国大使館共催において、 ロシア・東欧6都市ツアー参加やチェコ、 スペイン、フランス、韓国アメリカなど世界、 国内外で演奏活動を精力的にこなしている。高徳院(鎌倉大仏)野外コンサート ・神奈川文学館 ・サントリーホール・矢来能楽堂・ 鎌倉鶴岡八幡宮・ジャズバー・ホテル・寺院・庭園・ 学校など形や大きさにとらわれずに、一人でも多くの方に邦楽器を身近に感じていただけるよう、様々な場所・シチュエーションで演奏している。幼稚園や学校公演等の活動では、楽器体験コーナーを設けるなど、 「聴いてさわって楽しめる」音楽をコンセプトにしている。薩摩琵琶錦心流中谷派襄水会会員。 二十五絃とのデュオで修善寺桂座音楽賞、 和の響き邦楽グループコンテスト最優秀賞受賞。和楽器との競演のみならず CD 録音や舞台音楽の担 当のほか、作曲・編曲も多く手がける 民族楽器、洋楽器と競演、能楽、ダンス、舞踊、 演劇などジャンルにとらわれず積極的に全国で音楽活動をしている

画像2

平山織絵 (チェロ&作編曲)  
4才よりピアノを、15才よりチェロを始める。チェロを藤井晃、木越洋の各氏に師事。洗足学園音楽大学音楽学部音楽学科卒業。卒業後フリーのチェリストとして活動していたが、ジャズトロンボーン奏者の向井滋春氏が率いるジャズ・ストリングス・カルテットのメンバーになったの期に、ジャズへと傾倒。アドリブソロやベースラインを独学で学び、都内ジャズライブハウス等でライブ活動を展開すると共に、数々のアーティスト等のレコーディングやコンサートに参加、作曲や編曲も手掛ける。'08年5月に、リーダーユニット'SJS(スーパー・ジャズ・ストリングス)’の初CD「Footprints」を発売。スイングジャーナル・ゴールドディスク大賞にノミネートされる。 '09年ジム・ホールwithストリングスの東京公演ではストリングスリーダーを務める。 '12年3月にSJSの2nd CD「S.O.S.」を発売。 D23 Expo Japan 2015のオープニングコンサートでは、ストリングスリーダー&編曲を担当。'17年10月にSJSのクリスマスアルバム「CHRISTMAS SONGS」を発売。現在数々のユニットのメンバーとしても活躍すると共に、様々なライブを企画・作編曲&演奏を担当する等、バラエティーに富んだ活動を展開中。





この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
Miya
生命の息吹と情報的身体の拡張で神聖な音の場を生み出す人。 Flute, Noh Flute, Ryuteki"dragon" Flute, Modular, Effects https://linktr.ee/miyamusicinfo