見出し画像

Claris Connectの日本製SaaSコネクタ第1号としてクラウドサインが選ばれました!


2020年5月21日、Claris Connectの日本製サービスのコネクタの第1号としてクラウドサインが追加されました!(同時にChatworkさんも追加されています)

クラリス・ジャパン株式会社様の提供するClaris Connectは、様々な App やサービス、データの統合・連携を可能とするクラウドベースのサービスで、Twitter、Slack、Dropbox、Box、Twilioなどのグローバルで使用されているエンタープライズ App を含む 50 種類近くのコネクタを利用できます。

今後、Claris Connectにはこのようなコネクタも追加されるそうです!
・ LINE WORKS (ワークスモバイルジャパン株式会社)
・ SmartHR (株式会社SmartHR)
・ YuMake (YuMake合同会社)
・ PostcodeJP (PostcodeJP API)
・ 駅すぱあと(株式会社ヴァル研究所)

リモートワークで様々なクラウドサービスを活用される会社様も増えていると思います。それぞれを別で使っていると無駄な作業が発生したり、人為的なミスが発生することもございます。
こういったサービスをご導入いただくことによって、電子契約の前後のプロセスを含めたワークフローを自動化し、より安心でスピーディなビジネスプロセスを構築することが可能になるかと存じます。

特にこんな方・ケースにオススメです!
・2つ以上の複数のSaaSをご利用でかつその間を手動で繋いでいる場合
・SaaSとオンプレミスのサービスを連携して自動化したい場合
・中小企業から中堅企業の法人のお客様

Claris Connectの製品情報はこちら:www.claris.com/ja/connect

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
じゃじゃーん!大吉です
11
弁護士ドットコム株式会社クラウドサインのアライアンスPM。 新卒でトレンダーズ株式会社に入社し、企業のSNSマーケや調査、NHKラジオでのトレンド情報発信、WEBメディア編集長などを経験。 趣味はコーチング(10年)、オールラウンド部(毎月新しい事にチャレンジする部活)。

こちらでもピックアップされています

Inside CloudSign
Inside CloudSign
  • 162本

クラウドサインの中の人の記事です。

コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。