見出し画像

Spiners MeetUp vol.1アーカイブ動画の公開と今後について

こんにちは、G2 Studios株式会社アートチーム所属のエマール美咲です。

先日行ったSpineアニメーター向けイベントSpiners MeetUp vol.1のアーカイブ動画をYoutubeにて公開しました!


改めて当日お集まりいただいた皆様、ご参加ありがとうございました!

できるだけ早くお見せしたいと思っておりましたが、公開までの間に以下のような編集を行っておりました。

・もたついてしまった部分のカット

・分かりづらかった点の補足

うろ覚えで話してしまった点に正しい情報の補足(機能のリリース日がいつだったか等)

・ディスカッション中の解説動画のスピード調整

時間をかけた分、当日の配信内容よりも見やすい内容にはなっているかと思いますので、配信を見逃してしまった方だけでなく、「配信を見ていたけれどもよく分からない点があった」という方にもご覧いただけたら幸いです。

◆当日答えきれなかった質問について

また、当日質疑応答でお答えしきれなかったご質問の回答を追加した上で、vol.1のスライドをSlideShareにアップしました。

残念ながらSlideShareではGIF動画が再生されなくなってしまうため、
スライドの内容確認についてはアーカイブ動画の方をご覧いただくことを推奨しますが、質問内容について確認したい方はSlideShareの方をご覧ください。

◆SpineのDiscordコミュニティについて

配信内でも案内させていただきましたが、
日本のSpineアニメーター向けのDiscordコミュニティ(サーバー)を作成しました!

質問用チャンネルなどもありますので、Spineに関して何か質問したい場合にもぜひ活用してもらえればと思います。

すでに多くの方にご参加いただいていますが、
今後、Discord上で通話もできるのを利用して、Spineアニメーターのオンライン交流会のようなものも企画できればと考えています。

▼以下の招待URLから参加できますので、ご興味を持たれた方はぜひご参加ください!
https://discord.gg/ae5aHK9/

※自己紹介用チャンネルもありますが、無言で入られても全然問題ありません!

◆vol.1の振り返りと、今後について

さて、vol.1を振り返ってみますと、「思っていた以上の反響だった」と第一に思います。
Peatixの申し込み人数や当日の視聴者数の多さもそうですが、いただいた質問の量やその内容を読んでも、大変熱量の高い方々が集まってくださったのだなと思います。

それから、Spineを始めたばかりという方もそうでない方も皆さん色んな疑問を抱えていて、どうすれば良いのかと思っていることがたくさんあるのだなと思いました。そこに対して具体的なスケルトンデータが手元に無いままに回答をすることも難しく、なかなか良い返答ができなかったかと思います。

そこでArtnerさんともお話して、次回はハンズオン形式で、何かひとつ皆さんに配布できるSpineプロジェクトをご用意して、皆さんでアニメーションを作るのが良いのではという風に考えています。

同じものを見ながら、「ここはこうすると良い」という具体的なお話ができればと思います。

とはいえSpineで作れるアニメーションの方向性は多種多様ですので、どんなアニメーションを作るのが良いか?については、Discordコミュニティ内でアンケートをとって決定したいと思っています。

7/10まで回答を募集していますので、ぜひご協力よろしくお願いします!



この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
21
G2 Studios株式会社 アートチーム所属 デザイナー / 主にSpineを使用したキャラクターアニメーションの作成を行っています

こちらでもピックアップされています

G2×CREATIVE
G2×CREATIVE
  • 12本

新たな技術や表現手法を追及する研究開発での学びを紹介します。

コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。