cinemanma|MinekoKoyama

cinemanma主宰|フードアーティスト 「空腹を満たすためだけでなく、心に栄養を。」http://cinemanma.com/
    • 畑からフードアートができるまで

      〈備忘録〉まだ土しかない畑に野菜が育って、フードアートに変わり、食後アートになるまでを追いかけてみるプロジェクト。

    • ごきげんLifeのヒント

      ごきげんな人でいっぱいにして、朝からあちこちで鼻歌が聴こえてくる世界をつくろう。

    • 食事とアート

      • 1本

      食事はアートの力でどう変わるのか? フードアーティストMineko Koyamaがお届けします!

  • 商品の画像

    スマホケース|Post-meal art from ‘MONDAY"

    【秘めた好奇心。】 コロナウィルスによって、“制限された世界”から抜け出し、“好奇心が溢れ出てきた世界”を共に創る。 行動を制限されていた間、スマホが世界を体験するツールでした。 それは自分で感じ、捉えた景色とは言えなかった。誰かのフィルターを通して見ていた“架空の世界”だったように思います。 少しずつではありますが、だんだんと未知の場所へ出向くことができるようになりました。香りや景色、音、様々なことをリアルに体験できる世界が戻りつつあります。 誰かの感じたものを追体験するのも面白いけれど、今度は自ら世界を見に行こう。 そんな思いとゲストの好奇心が織りなした食後模様。 ______________________________ 食後アートのスマートフォンケース 素材:プラスティック、UVプリント ※購入画面の備考欄に、お求めのスマートフォンの型を必ずご記入お願します。(iPhoneの場合、iPhone 8、iPhone12 proなど) 【制作可能機種 iPhone / Pixel / Xperia / Galaxy / AQUOS /Disney Mobile / ARROWS / Ascend / ZenFone / DIGNO / その他】 ※イメージ画像は、iPhone12 pro maxを使用した場合のデザインです。スマホの型番により、デザインが少し異なります。ご了承ください。
    6,500円
    Mineko Koyama
  • 商品の画像

    スマホケース|Post-meal art from ‘MONDAY"

    【秘めた好奇心。】 コロナウィルスによって、“制限された世界”から抜け出し、“好奇心が溢れ出てきた世界”を共に創る。 行動を制限されていた間、スマホが世界を体験するツールでした。 それは自分で感じ、捉えた景色とは言えなかった。誰かのフィルターを通して見ていた“架空の世界”だったように思います。 少しずつではありますが、だんだんと未知の場所へ出向くことができるようになりました。香りや景色、音、様々なことをリアルに体験できる世界が戻りつつあります。 誰かの感じたものを追体験するのも面白いけれど、今度は自ら世界を見に行こう。 そんな思いとゲストの好奇心が織りなした食後模様。 ______________________________ 食後アートのスマートフォンケース 素材:プラスティック、UVプリント ※購入画面の備考欄に、お求めのスマートフォンの型を必ずご記入お願します。(iPhoneの場合、iPhone 8、iPhone12 proなど) 【制作可能機種 iPhone / Pixel / Xperia / Galaxy / AQUOS /Disney Mobile / ARROWS / Ascend / ZenFone / DIGNO / その他】 ※イメージ画像は、iPhone12 pro maxを使用した場合のデザインです。スマホの型番により、デザインが少し異なります。ご了承ください。
    6,500円
    Mineko Koyama
  • 商品の画像

    スマホケース|Post-meal art from ‘MONDAY"

    【秘めた好奇心。】 コロナウィルスによって、“制限された世界”から抜け出し、“好奇心が溢れ出てきた世界”を共に創る。 行動を制限されていた間、スマホが世界を体験するツールでした。 それは自分で感じ、捉えた景色とは言えなかった。誰かのフィルターを通して見ていた“架空の世界”だったように思います。 少しずつではありますが、だんだんと未知の場所へ出向くことができるようになりました。香りや景色、音、様々なことをリアルに体験できる世界が戻りつつあります。 誰かの感じたものを追体験するのも面白いけれど、今度は自ら世界を見に行こう。 そんな思いとゲストの好奇心が織りなした食後模様。 ______________________________ 食後アートのスマートフォンケース 素材:プラスティック、UVプリント ※購入画面の備考欄に、お求めのスマートフォンの型を必ずご記入お願します。(iPhoneの場合、iPhone 8、iPhone12 proなど) 【制作可能機種 iPhone / Pixel / Xperia / Galaxy / AQUOS /Disney Mobile / ARROWS / Ascend / ZenFone / DIGNO / その他】 ※イメージ画像は、iPhone12 pro maxを使用した場合のデザインです。スマホの型番により、デザインが少し異なります。ご了承ください。
    6,500円
    Mineko Koyama
  • もっとみる
固定された記事

舞台を食べるとは?好きすぎて食べちゃったのがすべての始まり。

さてさて、数日前から始めた毎日note更新。 今日は自己紹介がてら、お仕事の様子を綴っています。 タイトルの「舞台を食べる」を見て、なんのこっちゃと思われた方も多い…

#1 フードアーティストのおはなし

00:00 | 00:30

初めまして、ちゃんみねです。音声配信を始めました。 「フードアーティストって何?」「それを仕事にしようと思ったきっかけは?」のお話。

+2

FUNFUNルーロー飯!

日本にこれほどピュアでハッピーな場所があったなんて知らなかった|備忘録①春篇

4月3日(日)、千葉県市川市(いちかわ)にあるシェア畑の1周年パーティーに行ってきました。 この畑は元々『シンフォニーファーム』と言う名で、オーナーは、まりっぺさ…

食材メモ/百合の香りをドリンクに。

Party: 新郎新婦から家族へ。食で「ありがとう」を伝えるウェディング。 Event day: 2021/11/20 Place: 沼津御用邸記念公園 Food: 世羅ゆり園『リリィーコンフィチュール…

好奇心、愛。

最近は、様々なジャンルの締め切りが重なったり、不安定な未來を心配して、すべての時間は、いわゆる仕事モードだった。 「レベルを上げたい」と、格好つけて備品に投資を…