真剣交際するには相手選びが肝心!

真剣交際するには相手選びが肝心!

Milky Way

せっかく出会っても2回目のデートに繋がらなかった。
せっかく付き合ったのに相手が既婚者だった。
せっかく付き合ったのに結婚を考えてくれない。
等など。

アラフォーの婚活はなかなかスムーズにいかないですよね。( ;∀;)
私も散々悲しい経験をしてきました。

出会いの入り口が肝心

実は、真剣交際をするためには真剣交際できる相手を見極める必要があったのです!
ただ闇雲にこんな人が良いと自分の理想を並べて追い求めるだけでは真剣交際できる相手には出会えません。
真剣交際するには、真剣交際できる相手と付き合わなければならなかったのです。


真剣交際できる相手に出会うためのポイント

では、どうしたら真剣交際できる相手に出会えるのか?

①自分はどんな人か、どんな相手を求めているのかを明確にする。
②自分の思いを大切にする
③条件や外見よりも人柄に興味を持ったらまずは会ってみる


①自分はどんな人か、どんな相手を求めているのかを明確にする。

人には誰にでも譲れない価値観があると思います。
相手に求めるものはなんですか?
高年収ですか?ルックスですか?スマートにエスコートしてくれることですか?
本当にそうですか?

高年収のお相手でもその財力をあなたに使ってくれるとは限りません。
自分だけに投資する人かもしれません。
もしかしたら、複数の女性に散財する人かもしれません。

どんなにルックスがタイプでも、浮気を繰り返して最後は若い女性を妊娠してあなたを捨てるかもしれません。

スマートにエスコートされたらとても気分が良いですが、そのエスコートは誰にでもしているかもしれません。

私が最も大切にすることは、
・良いことも悪いことも含めて話し合いができる関係
・家族を一番大切にできること

です。
私は元夫とは話し合いができませんでした。
何度も何度も試みましたが、私が話し合いをしようとすると怒鳴って逆ギレされるか、面倒臭いとちゃんと向き合ってくれませんでした。
それがどんなに悲しかったことか。
かと言って私が黙っていても彼から話し合いを設けることも当然ないです。
日々のコミュニケーションもどんどん減り同じ家に住んでいるのに相手の心が分からなかったです。

そして家族を一番に大切にする。
これって当たり前だと思っていましたが当たり前ではないんですよね。
その人の育った家庭環境が大きいのかな。
これは人に言われて治ることではなく、その人の人生で培ったものなので治るのは不可能だと思います。

私はこの2つがなければ家族でいる夫婦でいる意味がないと思います。
これができないのならわざわざ結婚という形を取る必要ないと思います。
けど、私は結婚という安心材料がほしい。
そして、この2つの価値観だけは譲れない。

これが分かっていれば最初の段階でふるいにかけられると思うし、そういうのってそういう人を引きつける何かパワーがみなぎってくると思います。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
Milky Way