見出し画像

ミドル・シニア層に特化した未来のキャリア創造支援プログラム『Funleash IX (Individual Transformation) 』

岡田美紀子

2022年1月4日に書いたnote 「2022 My WILL PX (Personal Transformation:パーソナルトランスフォーメーション)支援」には、たくさんの方から共感と賛同の反応をいただき、とても感動した。自分のWILLやPurposeは自分の内側からあふれ出てくるものだが、それは、ダイヤの原石、もしくは、火の源のようなもので、同志や仲間から共感、協力を得て、磨かれ、輝いていく。

PX(Personal Transoformation:パーソナルトランスフォーメーション)支援は、2021年のパイロットプログラムをもとに、新たに「Funleash IX (Individual Transformation」支援として、展開することになった。

多くの人達の協力を得て、本日2022年3月7日、プレスリリースも出すことができた。多くの人に読んでもらえたら嬉しい。
プレスリリースはこちらから

■2022年4月13日19:30 柳川先生登壇、Funleash IXプログラム説明会
詳細・お申し込みはこちらから

■Funleash IXプログラムについて
詳細はこちらから


PX (Personal Transoformation) から、IX (Individual Transformation)へ

実は、IXの「I」には3つの意味を込めている。

ミドル・シニア層の人が、会社と同一化した自分の思考・行動パターンから解き放たれ、自分(I) の志や想いに気づき、個人(Individual) として、社会で活躍し続ける人材へ変容することを支援します

3つ目の「I」は、日本語になるが「愛」である。自分の志や想いに素直になること、それを生かしていくこと、は、自分自身を受け止め愛することであり、自分の使命に繋がることだと、信じている。

Funleash IX ビジョンをお話しすると、本当にたくさんの方に共感・協力いただけることになったのだが、その中でも特に、著書『Unlearn(アンラーン) 人生100年時代の新しい「学び」』、『40歳からの会社に頼らない働き方』など多数を持つ、東京大学大学院経済学研究科・経済学部教授 柳川範之先生にプログラムアドバイザーとして支援いただけことになったのは格段の喜びであり感謝しかない。

このFunleash IXプログラムを通して、一人でも多くのミドル・シニア層の人達が、自分のWILLやPurpseを発見し行動につなげていくことができる社会を創りたい。


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!