小説シリーズ

2

【短編小説】僕が僕を助けてくれた

僕の部屋はゴミ溜めだ。潔癖症で有名な僕がゴミに溢れた部屋に1人で住んでいる。床にはコンビ…

【短編小説】家に帰ると哲学者が待っていた

新入社員が終わろうとしている。そんな僕は仕事を1年間してきて以前と変わってしまったことが…