見出し画像

そういえば、私、レタッチャーだった時代もありました!

そうだ、私、元レタッチャーだった!と思って今日はレタッチについて書きます。ちょっと忘れてた!笑

※レタッチ・・・写真や画像データの編集。レタッチソフトを使用して、修正・補正・加工・合成などの編集作業を行うこと。


専門学校卒業後、NY行ってフラフラしてた私ですが、現地のカメラマンに勧められて、帰国後東京の貸スタジオに就職しました。

が、水が合わず退職。その後いろいろアルバイトとかして過ごしてた訳ですが、カメラマン事務所(数名カメラマンがいて、日によってつくカメラマンが違う事務所)にパートで入れて、そこで働くようになります。

そこで、カメラの掃除にミスがあって、夜な夜なフォトショップでゴミを消しまくる!という作業をした経験から、フォトショップおもしれー!てなってレタッチャーに転身したのです。(やはりいつも単純。笑)


学生時代はカラーに全く興味がわかず、モノクロばかりを現像し、それでかデジタルも全く興味がわかず授業もさぼりまくってた私ですが、なぜかその時はフォトショップの魅力に取りつかれたのです。

たまたま、コマフォト(コマーシャルフォトという玄光社さんの雑誌)にレタッチ会社の求人が載ってて(ていうか、ほんとにたまたま、レタッチャー特集だった!すごい引き!そして数年後、私もコマフォトに載りました。笑)すぐに連絡。

経験もなかったので一回落ちて、、、でも数日後、繰り上りで受かりました!(ここで運使い果たした説。笑)


そちらに数年お世話になるわけですが、フォトショップ、奥が深かったです!!!

主に人物の肌修整を得意とする会社だったので、最初はずっとニキビシミ取りばっかやってた私。でもそれも結構センスがいるので、めちゃくちゃ鍛えられました^^

他にも建築物の合成や、ライブのパンフレットの合成、缶の飲み物のパッケージ(シズル作ったり)、車、などなど扱うものが幅広く、大きさも、小さいDMからコルトンまで多岐!めちゃくちゃ勉強になりました!(そういえば、パチンコ台に挿すポップとか、プリクラのカバーとかもやったなー。いい思い出^^)


全く分からなかったフォトショップも使いながら習得。あとは休みの日に会社に行って、勝手に先輩のデータ開いて修整の組み立て方盗んだり。笑(レイヤーの組み立てが命なんですよ!レタッチは!ここでうまく組み立てられてないと、クライアントさんから直しいただいたときに全てやり直す羽目になったりする。。。泣)


ちなみに仕事しながら習得したのはフォトショップだけかも。(私結構手取り足取り教わらないとできないタイプなので^^;)

この経験が活きて、今めちゃくちゃ役に立ってます!

撮影行って、ちょっと消したいのとかあってもすぐ消せるし、合成もちょちょいとできちゃう^^

何より、合成案件来ても、了解でーす!と承れる!特にお肌の修整、お任せください^^笑


レタッチ最近お仕事でしかやってないけど、ちょっと面白いの作ってみようかな。

なにかご相談あればいつでもご連絡ください^^



撮影ご依頼・お問い合わせはHPからどうぞ~
http://opworks.jp/

出張カメラマン 小川美佳
Ogawa photo worksという屋号で家族写真やポートレート撮ってます。
9歳5歳の自由気ままな女子二人の母。子供のいる空間がおもろくて好きです^^笑
インスタ→https://www.instagram.com/opw_official/?hl=ja

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
ありがとう♡
オガワフォトワークス出張カメラマン/和歌山生まれ和歌山育ち/9歳5歳二児の母/三人目妊娠中/ 実家は農家/ 自分のこと、写真のこと、子育てのこと、などなど、綴っていきます^^ http://opworks.jp/