見出し画像

誰も教えてくれない人生をつくる「たいせつな」3つのポートフォリオ

日々、いろいろな方たちにお会いする機会があって思うんですが、ほんとに人生というものを深く洞察している人があまりにも少なくて驚いています。

それはその人たちを見下しているわけでも、バカにしているわけでもありませんが、いまの時代って、何も考えなくてもなんとなく、のんべんだらりと生きていけてしまうんですね。

それは、これまでに散々お話ししてきた通り、日本において相当なレベルでユートピア状態にあるわけですから、昔なら食いっぱぐれたり、餓死する可能性が高かったのが、今の時代ではどうでしょう?

大多数の人たちが生きていくに困らない、それなりに裕福な生活を送っていますよね。

たとえば、

・家があり
・車があり
・お風呂があり
・トイレもあり
・ネット環境(パソコンなど)
・人によっては家族がいたり
・仕事があり
・寝る場所があり
・食べるものがあり

挙げていけばキリがありませんが、これだけ揃っていればとりあえず、人生を楽しく生きるのに困らないですよね。

もちろん、個人レベルで各項目やその他で、不安など満たされない部分はあるでしょうけど、それは他人と比較してどうか?っていう話で、個人においてはそんなに困ってる人っています?

ぶっちゃけ、私はいないように感じます。

悩みといっても、生活の水準をあげたい、高い車に買い替えたい、大きい家に引っ越したい、値の張るものを普通に買えるようになりたいとか、物質的な欲求が多いように感じます。

全部、見栄のための虚栄心ですよね。

要するに、お金ですかね、目的にもよりますが。

それらを手に入れることでQOLが向上するんだ!って本気で信じてる人はそれを手に入れたら良いんでしょうけど、だいたいが他人と比較してどうか?とか、他人が作った情報や広告に踊らされてるだけですからね。

そのことに人生のどの段階で気付くかっていうのも、けっこう大切なんじゃないかと。

前置きが長くなりましたが、それらの人生を形づくる3つの構成要素は、人間関係、能力、お金、になるわけですが、現代においては、少し色が違います。

このことを知らずに人生戦略を立てても、人生もビジネスも人間関係もなかなかうまくいきません。


月刊フリーライフでは、最新月の全ての記事(特集マガジンを除く)が月額1500円で読めます。毎月500円以上の記事を3記事以上読んでいただける方にはこちらの方がお得です。

この続きをみるには

この続き: 2,580文字 / 画像1枚
この記事が含まれているマガジンを購入する

note限定配信のオリジナル記事の月刊号です。

または、記事単体で購入する

誰も教えてくれない人生をつくる「たいせつな」3つのポートフォリオ

笹崎武蔵

400円

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
note.user.nickname || note.user.urlname

頂いたサポートは、皆さんに還元できるようなカタチで使わせてもらいます♪

嬉しいです♪
1
コーチングをしないコーチです。無資格、無所属、無集客の三拍子は僕が打ち出した理論。セルフコーチングについて教えたり、売れないコーチに売れる秘密を教えるアドバイザー。https://www.musashisasazaki.com/