すながわめぐみ@ライフデザインコーチ

個性を自由に表現し、愛し愛される個人事業と暮らし、育みを実現させることを対話で支援する人生の旅の生き方コンシェルジュ。探求と実践を。/五感×アート×コミュニケーション /ICF国際コーチング連盟プロフェッショナル認定コーチ/ピアノ指導者・ピアノ弾き

すながわめぐみ@ライフデザインコーチ

個性を自由に表現し、愛し愛される個人事業と暮らし、育みを実現させることを対話で支援する人生の旅の生き方コンシェルジュ。探求と実践を。/五感×アート×コミュニケーション /ICF国際コーチング連盟プロフェッショナル認定コーチ/ピアノ指導者・ピアノ弾き

最近の記事

「この人生をどう生きたい?」から始まった

「相手が望む姿や目標達成に向けて、その人の自発的な行動を促すコミュニケーションスキル」であるコーチング。 そのコーチングを受け始め、そのコミュニケーションのプロを目指し、女性が仕事も人生も「自由に表現して生きる」ためのライフデザインコーチとしての今に至ったのは、 私の中に生まれた「この人生をどう生きたい?」が始まりでした。 コーチングを受けるきっかけの源35才を迎えた誕生日。 なぜか「×2」にして「70才」が浮かびました。 なぜか「50才まで生きているんだろうか」という

    • すながわめぐみ@ライフデザインコーチ|プロフィール

      砂川めぐみ / Megumi Sunagawa プロフィール概要未来デザインコーチング チェーロリッコ代表 ピアノ教室フェリーチェ主宰 看護学校音楽講師 徳島大 教養教育コミュニケーション講座 外部講師 大阪市出身 大阪府立天王寺高等学校、大阪教育大学 教養学科 芸術専攻音楽コースピアノ科(現 教育協働学科 芸術表現専攻)卒業。 弁護士秘書、大手音楽教室のピアノ講師を経て、看護学校の音楽講師23年。2000年に自宅ピアノ教室開業し現在はテナントで運営。2014年秋より、プ

      • はじめまして。

        noteをはじめてみました。 私が携わる仕事のことや体験したことで考えたこと、感じたこと、 好きなこと、大切なこと、伝えたいこと。 しばらくはまとまりがないかもしれませんが、 「やってみる」にフォーカスしてみました。 話し手であるクライアントのありたい姿を実現することを 対話とワークを通してサポートしたり、 奏でるピアノで自分を表現すること、言葉で気持ちや意思を伝えることを ピアノレッスンを通して指導したりする毎日の中で、 私自身が「表現すること」を磨き続けているだろう