ナカドウガ

番組編集歴18年目のエディター/テロップ漫談家/得意技AVID・Ps/Prは勉強中/炭酸水が好き/テロップ素材配布 【FANBOX】https://nakadouga.fanbox.cc 【BOOTH】https://nakadouga.booth.pm

ナカドウガ

番組編集歴18年目のエディター/テロップ漫談家/得意技AVID・Ps/Prは勉強中/炭酸水が好き/テロップ素材配布 【FANBOX】https://nakadouga.fanbox.cc 【BOOTH】https://nakadouga.booth.pm

    最近の記事

    伝わるテロップの動かし方-108個のテロップモーション図鑑-

    108個のテロップモーションを1つずつ見たい人は下の動画をご覧ください。 テロップの動かし方は煩悩と同じ数ほどあると言われています。 この中から「楽しそうな動き」をひとつを選ぶとしたら、はたしてどれが最適解なのでしょうか。 そして選んだものが本当に正しいのか?その判断って何が基準になるんでしょう。残念ながら正解はないです。ないんですが、正解っぽいものは自分の中で持っておきたいですよね。 そんな正解に近づくための切り口は「感情と状況。」 今回は108個のテロップアニメ

      • 「モーグラでわかる:見やすいテロップの作り方」を作ります【随時更新中】

        【更新情報】 6月05日:第1話更新 6月11日:第2話更新 6月13日:第3話更新 6月15日:第4話更新 6月24日:第5話更新 7月7日:第6話更新 8月5日:第7話更新 ※最新話を冒頭に、それ以降は1話から順番にという更新方式をとっています。 第7話:どんな表現がしたいんだっけ?ということを今一度考えている前回の更新から随分と時間がかかってしまいました。 実は自分から「こんな表現がしたい!」と決めた上で作ったことがないもので、いざ自分の中からアイデアを探しても何

        • ナカドウガが映像をやっているだれかにシェアできる3つのこと

          ナカドウガです。テレビ番組の編集を仕事にしています。 僕がやっている編集を経て、最終的にはひとつのテレビ番組のコンテンツができあがるわけですが、その創作過程の中で、いろんな副産物ができあがります。 たとえば、ボツになった素材や、作ったものの使いどころがなかったテクスチャ。思いついたけど時間と労力が合わずあきらめたもの。 そのほか実体のあるもの、ないもの。 作業中に考えたこと。 次の機会に試してみたいこと。 いろいろあります。 もちろんそのすべてが世に出るわけでもなく

          • VGTに登壇することになってあらためて考えた、テロップの役割

            5月25日〜29日に開催される「VIDEOGRPAHERS TOKYO」というオンラインイベントに登壇することになったナカドウガです。 僕といえばテロップですので、当然テロップについてお話しすることになりますが、一体何を喋ろうか?と思い悩んでいるわけです。 とりあえず、お話するテーマ自体は「初心者にもできる、見やすいテロップの作り方」ということに決めましたので、正直なことをいうと、過去のnoteに書いていることの焼き増しになります。 なんですが、ちゃんと芯のある話をする

            ついやってしまう、プロのテロップの作り方

            こんにちは、炭酸水大好きナカドウガです。 いまいちテロップが垢抜けない もっとオシャレなバリエーションを増やしたい 何回も手直しを受けてしまう とりあえずテロップを作ってみたものの「これで本当にいけてるのだろうか…?」と、自信が持てないことってありませんか? テロップが垢抜けない理由は「とってつけた感」だったり「手抜き感」が見え隠れしてしまうから。 「なんとなく不自然」そんなふうに感じてしまうのですね。 では「不自然にならないようにする方法って?」そのヒントになるの

            【動画編集者必見】見やすいテロップの作り方11の条件【完全版】

            クライアントにテロップが見にくい、と言われる。 そもそもの話、見やすいテロップの概念がよく分かってない。 何回作っても、しっくりくるテロップが作れない。 動画編集をやっている人にとっては「あるある」ではないでしょうか。 さっそくですが、見やすいテロップを作るコツは「コントラスト」を意識することです。 このコツを理解しないままテロップを作り続けたとしても、いつまでも上達しないかもしれません。 ということで、ナカドウガです。僕はテレビ番組の編集をやっています。10年以上も