『HARENOHI』English translation / 始まるよ、ハレノヒ。
見出し画像

『HARENOHI』English translation / 始まるよ、ハレノヒ。

MATSURI Official note

MATSURI 4th digital single『ハレノヒ』
(MATSURI 4th digital single『HARENOHI』)

HARE moment

Do you know the culture of "HARE"?
”HARE” means "Fleeting" in japanese.I would like to spread this kind of “fleeting” song to the world as a new genre “HARE”.
Strong feelings and ephemeral memories.When the two are combined, it has beauty.Fleeting beauty...

What is your "HARE" memory?

Welcome to the world of "HARE".Let's start "HARENOHI"together.

---------------------------

始まるよ、ハレノヒ

時間論をともなう日本人の伝統的な世界観のひとつであるハレとケ。ハレは儀礼や祭、年中行事などの「非日常」、ケは普段の生活である「日常」を表しています。

自分にとっては何の変哲もない今日という日も、誰かにとっては記念日であり、そして特別な日。そう考えると毎日がハレの日であって、全ての人が誰かにとっての特別な存在なのだと思っています。

同じ時間、同じ空間を共有して毎日を過ごしているにも関わらず、どうしてあの頃の記憶は特別に感じるんだろう。例えば学生時代のふとした瞬間やお祭りごとでの出来事など、今振り返ってみると、ちょっとした事でも凄く尊い記憶だったように感じます。そこには様々な理由があって、それは人それぞれ違うのかもしれないけれど、きっと”強さ”と”儚さ”があったから今思い出した時に”美しい”記憶として残っているんじゃないかと感じています。

強い想い×儚い存在=美しい記憶「ハレ」

当時の記憶の中に強く残っている言葉・表情・シュチュエーション、そしてもう戻れないという儚さ。絶対的に無理だと分かっているからこそ追い求めたくなるものってありますよね。そのもどかしさ、美しいままで残しておきたい特別な感情を「ハレ」という言葉で表現した曲が、2月11日にリリースした『ハレノヒ』になります。

4th digital single『ハレノヒ』

異国を思わせるようなメロディと世界観。しかしながら歌詞の中では日本独自の文化でもある四季折々の美しさと、その移り変わりの儚さを表現しています。非日常ながらも、どこか懐かしさや親しさを感じるような”ハレ”の世界を楽しんでもらえたら嬉しいです。

“祭り”の日から感じられる特別な気持ちや不思議な気持ち、ワクワクするような感情を”MATSURI“の音楽からも感じてもらいたい。そして悩んでいる人や居場所が見つけられない人にとっての”ハレの日”になれるようなアーティストに…。
そんなコンセプトのもとで制作を進めてきたMATSURIが、デビューして1年経った今リリースをした『ハレノヒ』。全国、全世界の方に届くことを祈っています。

---------------------------

MATSURI - ハレノヒ / MATSURI - HARENOHI

Word : Native Rapper
Music : Carpainter , Native Rapper , TREKKIE TRAX CREW
arrange : Carpainter , TREKKIE TRAX CREW

-----------------

Step to festive music heard
from afar "1.2.3"

Brightness approaching the lanternBounce my chest

Rhythm of barefoot, tabi, sneakers
Start dancing with 1.2.3.
The night city I want to talk more about
It will be crowded

The shadow of the lantern to decorate
Overlap it with the heart

The sound of the heart getting faster It's starting now “HARENOHI”

Blooms abnormally Extraordinary world
I was waiting for the night to come
The scent of spring buds and the moon
Wrap the glare

Blooming in an extraordinary world
Free music can't be stopped
No one can stop

Carry summer on your back and start dancing
I feel it as a joy
HARE moment

The sleeves are buzzing
Thethread of tension begins to sway
In ontrast to the standing heart
Resnate Melody

Exhae the swallowed breath
Stat dancing with 1.2.3.

Make footsteps on the new stage

Emotions that are transmitted to you
In search of " single-mindedness"
Move forward triumphantly
One more bloom

The changing autumn leaves and the scattered flowers
The urge to run through
I'll connect now “HARENOHI”

See you in your daily life
Unchanging rhythm of the clapping tree
Night book Longing overtakes
Until that day comes

Blooms abnormally Extraordinary world
I was waiting for the night to come
Fireworks rising in the cold winter sky
Wrap the glare

Blooming in an extraordinary world
Free music can't be stopped
No one can stop
Put on your dreams and start singing
I feel it as a joy
HARE moment

画像1

■MATSURI SNS
Official Website
Twitter
YouTube
Instagram
TikTok

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
MATSURI Official note
MATSURIの広くて儚い宇宙を制作目線から書き綴っていきます。