Masaki Hagino

Contemporary Artist. In 2019 Diploma(MA) a…

Masaki Hagino

Contemporary Artist. In 2019 Diploma(MA) at Burg Giebichenstein University of Arts in Halle, Germany. ヨーロッパ内を中心に活動。2019年吉野石膏美術振興財団在外研修助成

メンバーシップに加入する

ドイツを中心に活動を続けるContemporary Artist(現代美術家)の Masaki Haginoによる美術にまつわる考察や活動報告、美術史の内容や現在のアートマーケットについてなど、様々な美術の話をしていきます。 また世界中の公募展情報や、現代アーティストの紹介など、フレッシュな情報もお伝えしていく予定です。

  • トライアルプラン

    ¥100 / 月
  • ベーシックプラン

    ¥500 / 月
  • アーティストプラン

    ¥2,980 / 月

マガジン

  • 国内・海外の公募情報

    国内・海外の主に絵画系中心のコンペ・AIR・助成金などの公募の情報を紹介します。外国語は簡単な翻訳文も載せますので、応募できるものはどんどんしていきましょう。

  • 考えていること思うこと

    全プラン共通メンバーシップ限定のマガジンです。個人的なことも含めてあれこれ思考を綴っています。

  • 音声記事まとめ

    Podcast「ArtTalk-アートトーク-」からの転載や音声記事のまとめです。

  • 有料記事

    単発の有料記事のまとめです。

  • 美術思考記事

    美術に纏わる知識と思考についての記事をまとめています。

最近の記事

  • 固定された記事

ARTTALKメンバーシップについて

さて今年はコミュニティ運営をやっていこう!ということで noteにてArtTalkのメンバーシップがスタートしました。 参加はこちらから↓ https://note.com/masakihagino_art/membership/

¥100〜
    • A.I.R.:欧州

      noteのメンバーシップArtTalkでは、メンバー限定の記事を週何本か更新しています。現代美術家Masaki Haginoの考えていることや、活動報告、制作裏話から、普段私が漁っている世界中の公募展、助成金、レジデンスの情報やアートニュースなどもシェアしています。 Discordのサーバーもありますので、ぜひチェックしてみてください! https://discord.gg/hb3NT7uNzY

      ¥100〜
      • A.I.R.:欧州

        noteのメンバーシップArtTalkでは、メンバー限定の記事を週何本か更新しています。現代美術家Masaki Haginoの考えていることや、活動報告、制作裏話から、普段私が漁っている世界中の公募展、助成金、レジデンスの情報やアートニュースなどもシェアしています。 Discordのサーバーもありますので、ぜひチェックしてみてください! https://discord.gg/hb3NT7uNzY

        ¥100〜
        • 伝統工芸と現代美術の違い①

          Threadsの方で少し注目があった投稿で、目についたものがあったので今回はこれをテーマにしてみようかなと思います。 前提の話は別の記事でもしているので、まずはそちらをご覧いただくと話が早いかも知れません。 どう違うのか?という内容ですが、一応定義上で差異がはっきりとあるものかなと思うので、まずはその部分をはっきりとしてから話を進めていこうと思います。ただ日本には民藝というものがあって、このあたりはバウハウスやアーツアンドクラフツと同様に、分野分けが難しい部分があるというの

          ¥500〜
        • 固定された記事

        ARTTALKメンバーシップについて

        ¥100〜

        マガジン

        • 国内・海外の公募情報
          35本
        • 考えていること思うこと
          23本
        • 音声記事まとめ
          6本
        • 有料記事
          10本
        • 美術思考記事
          15本

        メンバーシップ

        • The Winsor & Newton X Paul Smith’s Foundationc

          この投稿を見るには メンバーになる必要があります
        • Delfina

          この投稿を見るには メンバーになる必要があります
        • Face2025

          この投稿を見るには メンバーになる必要があります
        • 第37回 日本の自然を描く展(2024)

          この投稿を見るには メンバーになる必要があります
        • The Winsor & Newton X Paul Smith’s Foundationc

          この投稿を見るには メンバーになる必要があります
        • Delfina

          この投稿を見るには メンバーになる必要があります
        • Face2025

          この投稿を見るには メンバーになる必要があります
        • 第37回 日本の自然を描く展(2024)

          この投稿を見るには メンバーになる必要があります

        メンバー特典記事

          伝統工芸と現代美術の違い①

          Threadsの方で少し注目があった投稿で、目についたものがあったので今回はこれをテーマにしてみようかなと思います。 前提の話は別の記事でもしているので、まずはそちらをご覧いただくと話が早いかも知れません。 どう違うのか?という内容ですが、一応定義上で差異がはっきりとあるものかなと思うので、まずはその部分をはっきりとしてから話を進めていこうと思います。ただ日本には民藝というものがあって、このあたりはバウハウスやアーツアンドクラフツと同様に、分野分けが難しい部分があるというの

          伝統工芸と現代美術の違い①

          作りたいものを作るべきか、それとも価値のあるものを模索すべきか

          こんにちは、Masakiです。日本はだいぶ暑くなってきましたね… そういえば新しいプロフィール写真に変えました Photo by Ryosuke Nakai いい感じに撮っていただいてありがとうございます! では本題! コンテンポラリー作家として思うこといい作品を作りたいと常日頃、10年以上の時間をその思いと寄り添って生きてきたわけだけれど、ふとこのままでいいのかと思うことがあります。 研究の内容は修士論文を書いているくらいの内容ではあるので、それなりに筋が通っている内

          作りたいものを作るべきか、それとも価値のあるものを模索すべきか

          個展中に思うこと

          先日まで三重県立美術館の県民ギャラリーにて個展を開催しておりました。30点ほど新旧作を展示していました。 展示準備でバタバタしていて、メンバーシップ記事があまりアップできておらずすみません…! 美術館の中での展示ということもあって、平日から結構な数の方が僕の作品の方も観に来てくださいます。1日平均すると50名ほど。 もちろん来館者全員がこちらまで足を運ぶわけではないので、三重県立美術館自体は平日でも100人は来場者があるような様子。今回は日本のシュルレアリスムの展示で、か

          個展中に思うこと

          作家にとって大切なことって

          絶賛個展準備に追われているMasaki(@masakihgino_art)です あんまり準備に追われるということをここ最近経験してなかったんだけれど(そんなことない)少しでもいい作品をより多く準備しておきたいみたいなことを考えていると、十分足りているはずなのにちょっと足したりして結局自分の首を絞めている気がする… 先に告知です! 【個展のお知らせ】 Masaki Hagino / 萩野真輝 個展 “Es weilt im Inneren -内側に潜む-“ 場所: 三重県

          作家にとって大切なことって

          個展の告知/小作と向き合う話

          先に個展の告知です! 【個展のお知らせ】 Masaki Hagino / 萩野真輝 個展 “Es weilt im Inneren -内側に潜む-“ 場所: 三重県立美術館/県民ギャラリー 日時: 6月12-16日 9:30-17:00    (最終日は15:00まで) この度5日間だけではありますが、三重県立美術館内のギャラリーにて個展を開催いたします。大きなスペースなので新作はもちろん、日本帰国後に制作した旧作を含む30点以上の作品を展示いたします。 短い期間ですが

          個展の告知/小作と向き合う話

          個展の準備【雑記】

          個展の準備【雑記】

        記事

          公募:欧州

          この記事はメンバーシップに加入すると読めます

          ¥100〜

          公募:欧州

          ¥100〜

          作りたいものを作るべきか、それとも価値のあるものを模索すべきか

          こんにちは、Masakiです。日本はだいぶ暑くなってきましたね… そういえば新しいプロフィール写真に変えました Photo by Ryosuke Nakai いい感じに撮っていただいてありがとうございます! では本題! コンテンポラリー作家として思うこといい作品を作りたいと常日頃、10年以上の時間をその思いと寄り添って生きてきたわけだけれど、ふとこのままでいいのかと思うことがあります。 研究の内容は修士論文を書いているくらいの内容ではあるので、それなりに筋が通っている内

          ¥500〜

          作りたいものを作るべきか、それとも価値のあるものを模索すべきか

          ¥500〜

          個展中に思うこと

          先日まで三重県立美術館の県民ギャラリーにて個展を開催しておりました。30点ほど新旧作を展示していました。 展示準備でバタバタしていて、メンバーシップ記事があまりアップできておらずすみません…! 美術館の中での展示ということもあって、平日から結構な数の方が僕の作品の方も観に来てくださいます。1日平均すると50名ほど。 もちろん来館者全員がこちらまで足を運ぶわけではないので、三重県立美術館自体は平日でも100人は来場者があるような様子。今回は日本のシュルレアリスムの展示で、か

          ¥100〜

          個展中に思うこと

          ¥100〜

          AIR:欧州

          noteのメンバーシップArtTalkでは、メンバー限定の記事を週何本か更新しています。現代美術家Masaki Haginoの考えていることや、活動報告、制作裏話から、普段私が漁っている世界中の公募展、助成金、レジデンスの情報やアートニュースなどもシェアしています。 Discordのサーバーもありますので、ぜひチェックしてみてください! https://discord.gg/hb3NT7uNzY

          ¥100〜

          AIR:欧州

          ¥100〜

          コンぺ:国内

          noteのメンバーシップArtTalkでは、メンバー限定の記事を週何本か更新しています。現代美術家Masaki Haginoの考えていることや、活動報告、制作裏話から、普段私が漁っている世界中の公募展、助成金、レジデンスの情報やアートニュースなどもシェアしています。 Discordのサーバーもありますので、ぜひチェックしてみてください! https://discord.gg/hb3NT7uNzY

          ¥100〜

          コンぺ:国内

          ¥100〜

          作家にとって大切なことって

          絶賛個展準備に追われているMasaki(@masakihgino_art)です あんまり準備に追われるということをここ最近経験してなかったんだけれど(そんなことない)少しでもいい作品をより多く準備しておきたいみたいなことを考えていると、十分足りているはずなのにちょっと足したりして結局自分の首を絞めている気がする… 先に告知です! 【個展のお知らせ】 Masaki Hagino / 萩野真輝 個展 “Es weilt im Inneren -内側に潜む-“ 場所: 三重県

          ¥500〜

          作家にとって大切なことって

          ¥500〜

          個展の告知/小作と向き合う話

          先に個展の告知です! 【個展のお知らせ】 Masaki Hagino / 萩野真輝 個展 “Es weilt im Inneren -内側に潜む-“ 場所: 三重県立美術館/県民ギャラリー 日時: 6月12-16日 9:30-17:00    (最終日は15:00まで) この度5日間だけではありますが、三重県立美術館内のギャラリーにて個展を開催いたします。大きなスペースなので新作はもちろん、日本帰国後に制作した旧作を含む30点以上の作品を展示いたします。 短い期間ですが

          ¥500〜

          個展の告知/小作と向き合う話

          ¥500〜

          個展の準備【雑記】

          この記事はメンバーシップに加入すると読めます

          ¥100〜

          個展の準備【雑記】

          ¥100〜

          コンペ 韓国

          noteのメンバーシップArtTalkでは、メンバー限定の記事を週何本か更新しています。現代美術家Masaki Haginoの考えていることや、活動報告、制作裏話から、普段私が漁っている世界中の公募展、助成金、レジデンスの情報やアートニュースなどもシェアしています。 Discordのサーバーもありますので、ぜひチェックしてみてください! https://discord.gg/hb3NT7uNzY

          ¥100〜

          コンペ 韓国

          ¥100〜

          【XSpaceArtTalk】R.I.P. 現代美術の巨匠、フランク・ステラ(Frank Stella) 2024年5月10日放送分

          XSpaceArtTalkは、X(旧Twitter)のスペース機能内で 私現代美術家のMasakiHaginoを語り手として、東京美術館巡り(@tokyoartmuseum)さんと世界中の現代アーティストを紹介、解説する第2第4水曜日21時より開催している1時間番組です。 アーカイブはそのままTwitter上でも聞くことができますし Podcast「ArtTalk-アートトーク-」の方でもアップ予定です。 この記事では、番組内で挙げる画像や、情報の物置場としてまずは公開して

          【XSpaceArtTalk】R.I.P. 現代美術の巨匠、フランク・ステラ(Frank Stella) 2024年5月10日放送分

          既視感のない作品を作ること

          こんばんはMasaki(@masakihaginoart)です! コンテンポラリーアート(≒現代美術)を制作するときに、一番と言っていい重要な要素は、「新規性」だと思っています。これは過去の記事にもたくさん書いてきているのですが、新しいものを作るときに、何が新しいのか?と言われれば、シンプルな話「今までに(過去に)なかったもの」ということが言えて、つまり過去はどこになるのかというと長い歴史を持つ「美術史」の中にあるわけなので、新規性の正体は「史学(美術史)的価値」を多く含ん

          ¥500〜

          既視感のない作品を作ること

          ¥500〜

          コンペ 国内公募

          noteのメンバーシップArtTalkでは、メンバー限定の記事を週何本か更新しています。現代美術家Masaki Haginoの考えていることや、活動報告、制作裏話から、普段私が漁っている世界中の公募展、助成金、レジデンスの情報やアートニュースなどもシェアしています。 Discordのサーバーもありますので、ぜひチェックしてみてください! https://discord.gg/hb3NT7uNzY

          ¥100〜

          コンペ 国内公募

          ¥100〜