子どもに選択させよう

何でもそうだと思うのですが、「選択させる」ってとても大事なことだと思うんです。

先日、フィンランドに詳しい方とお仕事したのですが、フィンランドでは、子どもの就職にも口を出さず、「決めたよー」「ああそうなんだー」みたいな家庭が多いそうなんです。




この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
note.user.nickname || note.user.urlname

子育て中のママパパに役立つような情報を書いています。 これからも頑張りますので応援お願い致します!! 保育士、モンテッソーリ教育資格者(0-6歳)、おもちゃコンサルタント、おむつなし育児アドバイザー。

スキありがとうございます(^ ^)!
83
『マンガ モンテッソーリの幼児教育 ママ、ひとりでするのを手伝ってね!』『0歳と1歳のモンテッソーリ子育て』(河出書房新社)著者。 モンテッソーリサイト運営。https://www.ideesmontessori.com/ 0ー12歳モンテッソーリ教師

こちらでもピックアップされています

モンテッソーリの子どもの見方、たすけ方
モンテッソーリの子どもの見方、たすけ方
  • 4本

藤井聡太さん、グーグル、アマゾン創始者が学んだ世界の教育法「モンテッソーリ教育」の考え方を漫画などでわかりやすくご紹介しています

コメント (3)
コメントありがとうございます!本当にその通りだと思います^_^
はじめまして。これってモンテッソーリの教育方針だったりしますか?僕はモンテッソーリ子供の家出身なのですが、今思うと確かにそうだったなあと懐かしく感じながら読ませていただきました。当時は子供なので何も考えずに通っていましたが、大人になってこう言った教育方針を知るととても良い幼稚園に通わせてもらっていたなあとあらためて親への感謝の想いが芽生えます。
コメントありがとうございます!そうモンテッソーリの方針です。子供の家出身の方からの、書き込み嬉しいです^_^
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。