見出し画像

1階片付いたぞ@真鶴空き家

とにかく、物がたくさんたくさんあるお家。

画像1

収納されている所から荷物を掻き出して。

画像2

分別をして、まとめて。

画像3

ひたすら、外へ運び出す。

画像4

家の前の道は狭いので軽トラしか入れない。

画像5

その軽トラにドンドン積み込み、今回も山積み。

画像8

全部でこの軽トラ4回分の荷物を運び出すという結果になった。
1階部分だけでな(´、ゝ`)

お陰様で、

画像7

この大広間が、

画像8

この様になり。(大広間after)

画像9

仏間が(その1)

画像10

仏間が(その2)

画像11

この様になり。(仏間after)

画像12

台所が(その1)

画像13

台所が(その2)

画像14

台所が(その3)

画像15

この様になり。(台所after1)

画像24

この様になり。(台所after2)

画像21

この廊下が(その1)

画像20

廊下が(その2)

画像20

廊下が(その3)

画像18

廊下が(その4)

画像19

この様になり。(廊下after)

画像21

この玄関が

画像22

この様になり。(玄関after)

無事に1階部分の片付けが終了した。
風の流れが出来たので、良いエネルギーが廻り始めた感じ。

画像23

やってみればこの片付けも、ひたすら単純作業の繰り返し。
組紐づくりとなんら変わらない。

画像25

たくさんの人たちが関わって、手伝ってくれて
この真鶴の家がドンドン蘇っていく。

画像26

みんなのエネルギーがこの家を創っていっているのだから
ホント、組紐づくりみたい。
みんなが糸で
この家が組紐台で
集まった糸がこの家で組まれて強固になっていく感じ。

画像27

この場がどんな風に彩られていくんだろうと創造するとワクワクしかない。
みんなありがとう。感謝。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

3
神奈川県の真鶴町にある空家を蘇生して、暮らしや仕事を創る生き方実験/実践をしています。実験材料の主は麻炭とビールと組紐と本(微生物植物人物)。コンセプトは「美しく住まう」。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。