見出し画像

自然派生活 【女性向け】

少しずつ自然派生活に移行しているのですが、今日もその続き。

昨日の記事はこちら。

今日は女性向けの記事。

「自然派」というよりも、「身体を楽にする」感じが適切な表現かもしれません。

肌に直接触れる物って大切じゃないですか。

なので私も下着とか自分に合う物を色々試して探しています。

その中で今気に入っているもの。


●ブラ

今は、ユニクロのワイヤレスブラ一択!

ブラを着け始めてから、スポーツブラ以外はワイヤー入りを着けていたんですが、

一時期から辛くなってきて。。。年のせい?(^_^;)

今は、これしか使えなくなってしまいました。

たま~に、他のデザインが素敵なものを買ってみたりするのですが、ワイヤー入りはきつくて、息苦しくて、気分が悪くなって吐き気がしてくる。

ユニクロのワイヤレスブラ、安いし、ホールド力もあるし、季節に合わせてカラーも豊富だし、最高です!(ユニクロのまわし者ではありません)

ブラって、大手メーカーでちょっとデザインが凝っていたりすると、1万円ぐらいするので、試しに買ってみるとか、勇気が必要ですし、失敗すると痛い。

下着だとメルカリにも出品しにくいし。

(今メルカリ見てみたら、結構下着が出品されていて安かった。しかも新品。今度試しに買ってみようかな)


●ショーツ

今は二つのタイプを使い分けています。

①ユニクロ(またもやユニクロ(笑))

エアリズムウルトラシームレスショーツが最高。

薄くてラインが響かないし、ブラとセットアップも出来る。そして履きやすくてやっぱり安い。お値引きもよくされているので、その時にまとめて購入しています。


②いわゆるふんどしパンツ

ふんどしパンツと言っても、男性が履くような一枚の布を巻くわけではないですよ。

ちゃんとショーツ型になっていて、デザインも凄く可愛いのです。

手作りのものが多いのでお値段はちょっと高価なものが多いのですが、自分へのご褒美気分で購入しています。

ふんどしパンツの良い所は、太ももの付け根部分をゴムで締め付けないこと!世間一般に出回っているショーツは、ほとんどがゴムで締め付けるタイプ。

太ももの付け根には大きな血管が通っているのに、ゴムで締め付けると言う事は、血管の流れを止めていると言う事。つまり血の巡りが悪くなってしまう。

そのことを知って、3年前ぐらいから「自分を大切にする」ということを意識していた私も、恐る恐るふんどしパンツを使い始めました。

初めて使った時の解放感は絶対に忘れられません。ちょっと物足りない感じなんだけど、すご~く身体が楽になって、心も解放されたようになりました。

最初は夜寝るときだけ着用していましたが、1週間もしないうちに、普通のゴムで締め付けるタイプのものは、履いていると締め付けが気になり過ぎて、気持ち悪くなってしまい、結局持っている物は全て捨ててしまいました。

もうゴムで締め付けるタイプのショーツは使う気になれません。いくら安いとしても。身体を締めつけていることで、体調が悪くなってしまいます。

今は、昼はユニクロのショーツ、夜や休日リラックスしている時はふんどしパンツを着用しています。

女性が寒がりな人が多いのは、筋肉量が少ないと言う事もありますが、締めつけるような下着や服を着ていることが、原因と言う感じもします。

●生理用品

長年、大手メーカーの使い捨てナプキンを使っていましたが、フェイスブックなどで布ナプキンの存在を知って、

使っている人が「もう市販の使い捨てナプキンには戻れません!」と言っているのを見て、恐る恐る使い始めたんですが、

やっぱり私も今は「市販の生理用ナプキンには戻れません」というのが正直な感想です。


市販のモノって、時間が経つと結構臭いが強くなってくるんです。もちろんそうなったら交換するのですが、やっぱり不快感があります。

(調べたら、使い捨てナプキンは原料として石油製品を使っていて、ビニールで経血を閉じ込めるので、通気性が悪く、蒸れやすく、雑菌が繁殖しやすい構造になっているみたいですね。

更に、そうなるとかゆみが出たり、かぶれたりしやすいので、それを防ぐためのかゆみ止め、かぶれを抑える薬が良く売れているという矛盾。。。)

でも、布ナプキンを初めて使った時の感想は、同じ時間が経っても「臭わない!」でした。今までの使い捨てナプキンより長く使っても、臭いがしませんでした。


更に、布ナプキンを使ってからは、冷えも軽減され、生理痛も軽減されたような気がします。

ただ、生理痛は体力(筋肉量)と関係がある(私の場合)ので、筋トレを始めたのと、布ナプキンを使い始めた時期が同じぐらいということもあり、布ナプキンのおかげだけかどうかは不明ですが。


最初布ナプキンを使い始める時は、「洗うのが面倒」という感覚もありましたが、経血はそこまでガンコにこびりつくわけではないので、意外に簡単に落ちますし、

はっきり言って、使い捨てナプキンのあの不快感には、もう絶対に戻りたくないので、布ナプキンを洗うのが面倒とか、どうでも良い話です。

しかも、布ナプキンは肌に直接触れると言う事で、素材はオーガニックコットンだったりとても身体に良いことを重点に作られていますし、デザインも女性の気分が上がるような可愛い柄のものが多いです。

私は色んな柄を準備して、その日の気分で使い分けています。


私の自然派生活は自分の身体を大切にする。という意識になってから、少しずつ始まりました。

そして気付いたのは、テレビCMや大手メーカーの広告に踊らされてるな~。ってこと。(特に洗剤とか!)

これからも自分の身体を大切にする自然派生活、益々推進していこうと思います。




この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

サポートしてくださったら、飲食店の裏側的なことも書いちゃうかも。。。

ありがとうございます!!
2
初めまして、新宿荒木町にある、青森PR居酒屋 りんごの花女将の茂木真奈美です。 18年の会社員生活を経て、出身の青森を盛り上げるために2011年1月に居酒屋を仲間と始めました。日々の気付きや、飲食店の裏側をアップしています。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。