見出し画像

4/22運行スタート! みなとみらいに常設ロープウェイが登場

ファミリーのお出かけスポットとして人気のみなとみらいに、日本初となる常設の都市型ロープウェイ「YOKOHAMA AIR CABIN」がこの春登場。子どもと一緒に、片道約5分の空の散歩を楽しんでみては?

画像1

定員8名のゴンドラは10〜22時まで運行。料金は、大人(中学生以上)¥1,100、子ども(3歳~小学生)¥550。


2021年4月22日(木)から運行を開始する「YOKOHAMA AIR CABIN」は、桜木町駅と、ワールドポーターズや赤レンガ倉庫などがある新港ふ頭までの全長630mを結ぶロープウェイ。みなとみらいエリアの街並みや港の景観、...

続きはこちら


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
NEW STANDARDな世界を生きるファミリーの明日を考えるメディアFasu(ファス)です。 親子の学びのための企画から、感性を育むアートやカルチャー情報、子供のクリエイティビティを開花させる遊び方まで、ファミリーに寄り添うコンテンツを提供していきます。