高尾まこと

高尾(夫)とまこと(妻)の2人で運営してます。イラスト、デザイン、漫画(創作・エッセイ)、文章等描いています。 ホームページ:https://mako-to.net/

高尾まこと

高尾(夫)とまこと(妻)の2人で運営してます。イラスト、デザイン、漫画(創作・エッセイ)、文章等描いています。 ホームページ:https://mako-to.net/

    マガジン

    • 日々、考えてること。

      コラム、日記など日々のことを綴ります。

    • 日々

      雑多に考えてること

    最近の記事

    固定された記事

    やりたいことを、する。

    私には、やりたいことが多すぎる。 そして色んなものに手を出しては、長続きしない。 そういうことをずっと繰り返していた。 そんな私が、唯一幼い頃からずっと続けられているのが、絵を描くことと物語を作ることだ。幼稚園の頃は、絵を描くことよりお話を作ることの方が好きで、ずっと「本屋さんになりたい」と言っていた。本屋さんが本を作っている人だと思っていたのである。 それが少し変わったのが小学校に入った頃。漫画を読み始めるようになり、絵を描く楽しさを覚え、「物語を作りたい、絵を描きたい

    スキ
    21
      • 言葉を紡ぐ

        三日坊主、というのは誰が考えたのだろう。 自分の性格を表してみようと思った時に頭に浮かんだ最初の言葉の成り立ちを考えてみる。 三日の坊主? 三日しか坊主で居られなかったのか。 どうして三日なのだろう。 考えて書き出そうとしてみると、自分の発想の貧困さに嫌気が差す。 早々に文明の利器を使い、自分の頭を捨てた。 修行に耐えられず三日で還俗をしてしまう僧侶の意から。   ー学研 四字熟語辞典 三日とは、きわめて短い時間の喩えらしい。 正確に三日というわけではなさそうだ。 物

      マガジン

      マガジンをすべて見る すべて見る
      • 日々、考えてること。

        • 1本

        コラム、日記など日々のことを綴ります。

      • 日々

        • 0本

        雑多に考えてること

      • 日々、考えてること。

        • 1本

        コラム、日記など日々のことを綴ります。

      • 日々

        • 0本

        雑多に考えてること