見出し画像

今年買ってよかったもの2019

ことしはオススメなものがたくさんなるので、書いてみました。今年買ってよかったもの2019の記事ではかなりの頻度でランクインしているAirPodsProも悪くなかったですが、ここにはランクインしていません。そのくらいその他の良さが凄すぎたってことです。

UNIQLO

防風ウォームイージーパンツ

正月セールで買って、春までとても愛用していました。裏フリースのズボンはこれまでにも持っていましたが、いかにもモコモコで不格好だったのがだいぶ軽減されているのに温かいのが気に入っていました。昨シーズンまでは。

https://www.uniqlo.com/jp/store/goods/408510/

ブロックテックパーカー

防風ジャンバーを持っていなかったので、見つけたときには春になったら絶対欲しい!と目をつけていたもの。値下げを待ちきれず3月に買っていました。風をブロックしてくれるのはもちろん、畳んでバッグに詰め込んでもシワになりにくい素材なのも良い。春も秋も大活躍していました。

https://www.uniqlo.com/jp/store/goods/414189/

ワークマン  plus

会社で勧められて行ってみたら、初回からがっつりハマってしまったワークマンplus。市内に1店舗しかなく、車で行っても1時間弱とそれなりに遠いですが、これからも愛用することになりそうです。

初回に買ったのがこちらの2点。

LSJ003L 防寒切替フーディ[冬1]

こちらのパーカー、見た目からは想像できなかった驚きの暖かさ!!完全アウターというわけでもなく、やわらかい素材なので外出だけでなく家でもずっと着ています。冬なのにそのまま出かけられちゃうのがすごいところ。エアリズム8部丈+半袖Tシャツ にこのパーカーを羽織るだけでOK 氷点下にならない気温であれば、車移動の買い物などはこれで大丈夫でした。

HP002C STRETCH(ストレッチ)マイクロウォームパンツ[冬1] インディゴブルー&MIXブラック

2900円とは思えないほどの暖かさ!前出のUNIQLOの防風パンツはもう断捨離しようと思いました。大きめサイズを買ったので、太い太ももにも余裕があります。さらに重ね着するならこのくらいの余裕があるのがいいのかもしれません。厚めの生地でゴツさもあるけれど、ストレッチが効いているので動きにくいということは全くありません。あまりにも良いので2本目を買ってしまいました。その間ほんの2ヶ月足らず。前回履けなかったワンサイズ下のものが入ったのも嬉しかったのでした。


ここからは2回目に買ったアイテム。初回の感動が衝撃すぎて、防寒アイテムを買い足しに行きました。このとき2本目のマイクロウォームパンツを購入しました。

今年はファッション雑誌のCanCamでさえワークマン女子の特集記事が掲載されるなど、かなり話題になっています。おかげでほしいと思っていたアイテムが店頭に売り場さえ残っていないくらい品切れになっているものがたくさんありました。

HJ005A CORDURA(R)EURO(コーデュラユーロ)ウォームジャケット[冬1]

前回の衝撃からFieldCoreブランドへの信頼感が半端なくて、買ってしまったアイテム。LSJ003Lよりもしっかりとした生地でアウター感があります。首のところに防風フードが収納されているので首周りはネックピローを巻いているかのよう。ぴったりサイズを選んだので首元がスースーすることもありません。防寒性能でいうとLSJ003Lと同じくらい?こちらも車移動のお出かけなら冬でも十分活躍してくれています。レディースにはめったについていない内ポケットが便利です。オフィスの出入りに必要なICカードを首から下げて胸ポケットに収納するとちょうど良いので重宝しています。

イージス360°(サンロクマル)リフレクト透湿防水防寒

バイク乗り向けのラインナップとあって、防寒力抜群。北海道の冬を乗り切るにはこれしかない!と思って購入しました。しかしここまでガチの防寒を必要とするシーンがあまりなく、、出番待ちしています。しかしここはガチの北国、北海道。今後活躍してくれるはずです。これが5800円なんて、思考停止して買っても損はしてないと思いました。

ただ、サイズ選びについてはしくったかも・・と思っています。腕が人一倍長いはずなのに、それでも袖が長い。もうワンサイズ下でも良かったかもしれないです。

そんなこんなで今シーズは上も下もワークマン女子で過ごしています。

ノンセムパンツ

ワークマンと並んで今年導入して衝撃的だったのがこちらの生理パンツ。出血対策としておそらく一番一般的なのが使い捨てのナプキン。私もずっとこれでした。次に最近ようやく知られてきているのかな?というのが布ナプキン。こちらも一度試したけれど、当時は出血が多すぎて対応しきれず挫折しました。たまたまSNSで情報が流れてきたので知ったのだと思います。

こちらのページでクラウドファンディングされていたので支援して、実際に商品が届きました。3種類2枚ずつ、計6枚 届きました。

仕組み的には布ナプキンと近いと思うのですが、それがパンツ型になっていて、吸収力が半端ないのです。即吸収されていくので、多い日でも1日2-3枚の使用で済みます。生理中はトイレで用を足したあとに毎度取り替えるのが常識ですよね?取り替えずにそのまま履くなんて考えられませんよね?このノンセムパンツは1日に2-3回しか取り替えなくていい、ということになります。出血したパンツをまた履いても嫌な感じがありません。それだけ吸収力がすごいのです。

周期は、誤差±1日くらいで安定していましたが、それでも始まる前から予防で紙ナプキンをつけているとかぶれてしまうこともよくありました。それがノンセムパンツだと吸収力がすごいのにも関わらずムレないのでかぶれも気にならなくなりました。

多い日夜用を昼にも愛用していたので、外出時に予備のパンツ1枚だけで出かけられるのも嬉しいポイントです。布ナプキン同様、取り替えたあとは汚れたものを持ち歩かなければならないのはあるものの、回数(枚数)少ないだけで私はしんどさが軽減されています。

半年ほど運用してみてあまりにも良いので広く勧めたいのですが、自分がクラウドファンディングで入手したため、その後の入試方法がわからないのです。googleで検索してみても、クラウドファンディングの紹介記事ばかりで、その後発売されている様子がありません。韓国発の企業ということで、日本では売っていないけど、もしかしたら韓国では発売されているのでしょうか?もしそのへんの情報をキャッチしている方がいたら教えて下さい。

以上、2019年に買ってよかったものふりかえり、でした。

この記事が参加している募集

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

3
札幌でWeb系のエンジニアをしている。

この記事が入っているマガジン

コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。