新型コロナウイルスに関係する内容の可能性がある記事です。
新型コロナウイルス感染症については、必ず1次情報として 厚生労働省 首相官邸 のウェブサイトなど公的機関で発表されている発生状況やQ&A、相談窓口の情報もご確認ください。※非常時のため、すべての関連記事に本注意書きを一時的に出しています。
見出し画像

景気が悪化するからM&Aを検討するという遅すぎる経営判断|ニュース解説プレミアム Vol.09

この記事を書いている2月27日現在、どこにいってもコロナウイルスの話題で持ちきりです。
会社勤めの方と話すと通勤やリモートワークの話が中心で、経営者の方と話すと業績への影響の話が中心で、このコントラストがはっきりしておりとても興味深いです。
そして仕事柄、経営者からはやはり資金調達の相談がとても増えます。
景気悪化に備えて資金を手元に確保しておきたいと思うのは容易に想像できますよね。

1年ぶりのM&A相談

ただ、景気後退局面では資金調達だけでなく実はM&Aの相談も増えます。
数日前の実際の相談なのでフィクションを交えて書きます。

この続きをみるには

この続き: 1,354文字
この記事が含まれているマガジンを購読する
ベンチャー経営者のためのM&A情報メディア「M&A BANK」( https://ma-bank.jp/ )がお届けする有料マガジンです。/具体的な情報が知りたいM&A関係者向けに、社名、金額、戦略も含めたリアルな情報を配信します。/購読特典あり

M&Aの「一番知りたいところ」につっこむマガジン/失敗談やノウハウなど、公に発信しにくい、でもM&A担当者・検討中の方に一番届けたい情...

1
企業経営のターニングポイント・経営戦略としてのM&Aについて発信するメディア/M&A経験者・専門家の実体験やノウハウを気軽に楽しむYouTube動画→https://is.gd/Ygbl0B/売却買収・アドバイザー紹介のご相談→https://is.gd/wzHhgq