リュディア
無線LAN #1

無線LAN #1

リュディア

株式会社リュディアです。今回から無線 LAN についてまとめてみたいと思います。

無線LAN といえば Wi-Fi というくらいに Wi-Fi が普及しているわけですが、Wi-Fi は無線 LAN の 1 つの規格でしかありません。名前からもわかるように無線通信によりデータの送受信を行い LAN を構築できれば無線 LAN と呼べます。

たとえば Bluetooth はどうでしょうか ? これも広義の無線 LAN 技術の 1つです。無線 LAN は大きく以下の 2 つに分類可能と考えてよいと思います。

IEEE 802.11 規格:いわゆる Wi-Fi に分類されるもの

IEEE 802.15 規格:BluetoothUltra Wideband (UWB)ZigBee

IEEE 802.11 はアイトリプルイーはちまるにーテンいちいちまたはアイトリプルイーはちまるにーテンイレブンと読みます。この802.11 の後ろにa, b, g といった文字が付属し詳細な仕様を各々定義しています。

IEEE 802.15 も読み方は同様です。Bluetooth、UltraWideband (UWB)、ZigBee が普及しています。

Bluetooth は皆さんもワイヤレスヘッドフォンやマウスで使うことが多いので LAN というよりは無線通信技術というイメージだと思いますが Bluetooth でも LAN を構築できますので無線 LAN の1つと言えます。

UltraWideband (UWB) は名前の通り超広帯域、つまり無線通信に使う周波数の幅が広いという特徴をもちます。2000年代前半に次世代通信技術として注目を浴びましたが、そのあとはすっかり名前を聞かなくなりました。しかし Apple が 2020年に iPhone 11シリーズと Apple Watch Series 6 に UWB を搭載したことで再度脚光を浴びています。

ZigBee は Bluetooth に近いイメージなのですが、転送可能距離が短く速度も低速であるかわりに、超低電力であるという特徴をもつことから IoT というキーワードと同時にセンサー周りで確実に普及してきています。民生機器よりは産業機器で使われていることが多いと感じます。

今回は無線LAN と呼ばれるカテゴリーに含まれる規格について概要のみまとめてみました。今後、詳細なまとめてに入っていく予定です。

では、ごきげんよう。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
スキしていただいてありがとうございます。
リュディア
いろいろなテクノロジーを扱うスタートアップです。