片山輝伸@日本橋東京法律事務所

主な取扱分野は、知財、農業、航空関係法務及び刑事事件。 日本橋東京法律事務所 https://nihonbashitokyo-law.jp (第二東京弁護士会)

コスプレを巡る著作権に関するメモ1

<新聞記事> https://www.nikkansports.com/general/news/202101230000859.html コスプレを著作物とするコスプレイヤーの著作権を保護しようという話ではなく、 当該コス…

特許侵害訴訟に関するメモ2(特許権取得で安心禁物:無効理由の発覚)

<仮想事例> A社は、A技術を特許出願→めでたく特許査定→特許登録→権利発生。 その後、特許権侵害の疑いのあるB社製品を発見。 B社に対する特許権侵害訴訟の提起(…

よくある特許紛争に関するメモ1(仲違い)

<よくあるケース> 20年前、XとYは、仲良く共同で事業を行い、共同でA製品を開発し、売り出そうとしたが、結局売れなかった。 10年前、XとYは、仲違いをして、…

種苗法改正に関するメモ1(自己増殖の制限について)

種苗法21条2項が削除され、いわゆる「自己増殖」について育成者権者の許諾が必要となり、従前よりも自己増殖が制限されることになります。 上記自己増殖の制限にて関し…

特許侵害訴訟に関するメモ1(無効の抗弁、訂正の再抗弁等)

X:X特許の構成(A+B) vs Y:Y製品の構成(a+b+c) ※ 単純なメモであり、適宜補充・修正予定 <仮想事例> XがYに対して、X特許権侵害を理由として、Y製品製造…