呪われた子リース

リースはトヴェフト・フェルヴェルの10代後の子として生まれました 生まれた時に肩に反神の印がついていたため立ち会った者たちの間にざわめきが広がりました 神は赤子…

ランフィスなるもの

ある日、若者が罪を犯し山に逃げました 行く宛もなく死を覚悟しているとベールで顔を隠した女が目の前に立っている事に気付きました その女は全てと言い残しそこから姿を…

ローツ

コフト・リムのロトンへの旅で命を落とした者もいました ローツもその一人でした ローツは旧リムズで騎士団長を努めていました ランメロスと出会う前からコフト・リムの…

ハルフ・リムとトヴェフト

トヴェフトがイロッディにやった事をハルフ・リムは知りました ハルフ・リムはトヴェフトを問い詰め認めさせると、自分に王位を譲るよう要求しました トヴェフトは拒みま…

命の果実

ドージオン王バドプロフⅢは獅子の名前を持つ王として知られていました ドージオン王は神への信仰も大変熱心で民からも尊敬される王でした そのためドージオン国は女神エ…

トヴェフト・フェルヴェルの生贄

トヴェフト・フェルヴェルが王位についてもコフトリムで続いている塩害を解決には至りませんでした 新しい土を運んできても一向に改善はされず 神に祈りを捧げても神から…