女王のご紹介記事まとめ

人のふんどしを借りて女王の紹介をする記事です(←)。今後女王を読もうかなという皆さまに向けて。たくさん紹介いただいていたんですわこれが。直接お礼に伺うのも気恥しいんですが、本当にありがとうございます。
ちなみに女王だけでなく色んな本を紹介されているサイト様ばかりなので次の本を探す参考にぜひ。

みりおんぐらむ t-snow様

非常に古くからありがたくもお付き合いいただいている、ウェブ発・書き下ろし諸々、少女小説・ライトノベル中心に色々な作品を紹介されているサイト様です。アーカイブ(旧サイト)のところにも豊富に記事があって、ウェブ小説から電撃や富士見のようなライトノベルからハヤカワのようなSFまで幅広く紹介されています。女王についてはネタバレなく見どころを総括的に説明してくださっているので、どのようなお話か、を知るのならこちらがおすすめかと。ところで近頃、記事が女王ばかりになっていますが大丈夫ですか。

はなのみ亭 ゆり様

t-snow様に次いで古くから拙サイトにお付き合いいただいている少女小説中心書籍紹介ブログ様です。毎月コンスタントに新作小説の紹介があって(しかも細かく丁寧に愛情をもってご紹介されているのが伝わってくる)、わたしも何読むか迷ったら参考にさせていただいています。女王については書籍版とネタバレ在りのウェブ版の2記事を上げていただいているので、書籍版の方を。書籍版の見どころなどを登場人物や化粧などさまざまな点にスポットを当ててご紹介いただいています。

徒然日記 オガワ様

まだスタートされてから間もないご様子の紹介ブログ。ですがウェブ小説もマンガも文芸もジャンルは色々あってコンスタントにご紹介されているようです。その作品の基本情報とご自身の好きなポイントを押さえて書かれているのでとても読みやすい。なお、女王に関してはウェブを中心に書かれているのですが、ネタバレなく総括して見どころを書かれています。そしてハッピーエンドへの圧力を感じる。がんばります。

晴れたら読書を みかこ様

少女小説読みにとっては言わずと知れた信頼と実績の大御所少女小説紹介ブログ様。はなのみ亭様もそうですが毎月かなりの冊数をご紹介されています。少女小説だけではなくて電撃、スニーカーのようなライトノベル系も網羅されているのでライトノベル何読めばいいか迷ったらまずここに伺えば間違いないのでは。女王については書籍版を中心にウェブ版にも触れていただいています。書籍版1巻、そうプロローグすぎるんですよすみません。ロードオブザリングで言ったらガンダルフがフロドを訪ねたところで終わるレベルです。

気まぐれ読書手帖 なぎ様

ライトノベル・少女小説を幅広くご紹介されているサイト様。というか、ご自身の読まれた内容のここがよかったを纏められている文字通り読書手帖のご様子です。それがよくてこの本の内容のどこがよかったのか、人物の動きを中心に端的にまとめられています。女王は書籍版の部分にだけ触れていただいているので女王の書籍の中身についてお知りになりたい方はお勧めです。

屋根裏物置 さり様

少女小説愛好家とご自身のプロフィールにも書かれている通り、少女小説を中心ご紹介ブログ様。ひとつひとつの作品を飾らない言葉で面白いっておっしゃられているんですが、どちらかというと話の中身に添ったポイントポイントを書かれているので、大まかにどんな流れかわかるようなご感想を書かれています。女王も同様に書籍版のみ、どういうものが書かれているかに触れていただいています。あとt-snow様の宣伝にのっかっていただいてありがとうございます。

観測範囲で知り得たサイト様ばかりなのですが、本当にたくさんご掲載いただいていて、ありがとうございます。この場を借りてそっとお礼を。そしてご新規様には女王のご参考にしていただけますと幸いです。




この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

12
ウェブの片隅でお話を書いている。 うらばなし、れす、ときどきだめなにちじょう。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。