見出し画像

ホームセンターで買える材料で、簡単にできる『ピザ窯』のつくり方!

「アツアツのピザを食べる夢は、新しい出会いのチャンスが到来することを暗示している」なんていう、夢占判断があるそうです。

大変興味深い判断ですが、僕は既婚者でありましていろいろ問題が起こると困るので、新しい出会いのチャンスよりアツアツのピザを夢じゃなくてリアルで食べたい。できれば、ピザ窯でこんがりと焼き上げたものを!

誰もが夢見るピザ窯ですが、費用やスペースの問題であきらめている方も多いはず。

しか~~し!その夢、叶わない夢ではないのです!

というわけで、今回はピザ窯の作り方のご紹介です。

なんとこのピザ窯は誰でも簡単に、しかも!!!2万円以内で作れてしまうのです!!!ギャ~~~~!!!
そして、組み立て式なので邪魔になるときはコンパクトに収納することも可能。狭い場所でも楽しめますし、キャンプなどにも持っていくことも出来ますよ~

材料はすべてホームセンターで揃えられます。**

  耐火レンガ 36個
  コンクリートブロック 6丁
  鉄板 3.2mm厚 1枚
  鉄板 4.5mm厚 1枚

~組み立て方~

 1. コンクリートブロック15cmを"コの字”に 2段組みます。

画像1

 2. ブロックの上に3.2mmの薄い鉄板を のせます。

画像2

 3.  鉄板の上に耐火レンガを敷いて いきます。6丁×2列に並べましょう。

画像3

 4. さらに上に耐火レンガを立てて積み ます。7丁×2段!ピザや薪の入り口になる部分は空 けておきましょう。

画像4

 5. レンガの上に4.5mmの厚い鉄板をのせます。ここでは熱で鉄板が
反るため厚い鉄板を使用します。 さぁ、完成まであと少し!

画像5

 6. 最後に鉄板の上にレンガを並べましょう。5丁×2列です。

画像6

 そして、、、完成です!!

画像7

◎ ピザの焼き方 焼き始める1時間ぐらい前から薪を燃やして窯内の温度を上げる。おきを窯の端のほうに寄せてスペースをつくり、1本の薪を奥のほうで燃やしながら焼くと、数分で上手においしく焼きあがります!

**

*注意事項***

・耐火煉瓦は濡れた状態で熱すると、内部の水分が膨張してレンガが割れたり破裂する場合があります。必ず乾いた状態で火を入れてください。
・この窯はレンガをモルタルなどで固定していませんので、強い力で押したり子供がぶつかったりして崩れないよう注意してください。
・ くれぐれも火傷やケガ、火災には十分に注意して楽しんでください!(自己責任でお願いします)

不安な方はご一報下さい!
助っ人参上いたします!

画像8


*「にらめっこ」 2015年 5月6月号 掲載 に加筆修正


この記事が参加している募集

おうち時間を工夫で楽しく

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

よろしければシェアもお願いします!
1
岐阜県 岐阜市 一般住宅及び店舗などの造園・外構・エクステリアの設計・施工・管理。 フォローはお気軽にどうぞ! https://www.live-ing.com/ https://www.instagram.com/livingdesign_garden/

この記事が入っているマガジン

『子どもと遊ぶ!』お庭づくりのヒント
『子どもと遊ぶ!』お庭づくりのヒント
  • 48本

「子どもを取り巻く環境を少しでもよくしたい!」と思うお母さんたちの生活情報誌 『にらめっこ』に 2012年 4月5月号よりコラムを掲載していただいています。 連載9年目に入り、「庭」×「子ども」×「遊び」をテーマに書いてきたコラムに加筆修正してこちらにまとめました。 普段の暮らしの中心は家の中での出来事が多いのだけれど、一番身近な外の世界である庭は日常の一番近くにある非日常な暮らしのような気がします。 とりたててお金をかけてかっこよくきれいに整えなくても実は自分たちが楽しいお庭はつくれます! 子どもたちの遊び・教育・くらしを広くするちょっとしたヒントになれば幸いです。

コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。