N.Hisano "Ace"

PRODUCER -LIVE YOUR DREAM PROJECT- 久野憲明 / facebook:https://bit.ly/2XJduUA / Twitter:https://bit.ly/2BV0SmC

N.Hisano "Ace"

PRODUCER -LIVE YOUR DREAM PROJECT- 久野憲明 / facebook:https://bit.ly/2XJduUA / Twitter:https://bit.ly/2BV0SmC

    最近の記事

    固定された記事

    エンタメの「いまとこれから」 -統合される未来へのオモイとワクワク-

    こんにちは、久野憲明です。 エンタメ業界の方々やアーティスト/タレント/クリエイターのみなさんからは、Ace(エース)というニックネームで呼ばれているため、noteのアカウントは、N.Hisano "Ace"としています。 こちらの自己紹介記事でふれた「重要テーマ」「実現したいこと」「具体的にやっていること」について、詳しく共有していきます。大前提として考えている「エンタメのいまとこれから」についての考えを共有しながら進めていきます。 改めて、現在取り組んでいる方向性は

    スキ
    33
      • プロジェクト振り返りとこれからの展望〜急加速・急拡大したネットエンタメの環境〜

        こんにちは、久野憲明です。 エンタメ業界の方々やアーティスト・タレント・クリエイターのみなさんからは、Ace(エース)というニックネームで呼ばれているため、noteのアカウントは、N.Hisano "Ace"としています。 「LIYE YOUR DREAM PROJECT」という長い名称なのですが、プロジェクトのロゴ・アイコンを作成して、とても気に入っています😁 加速するネットエンタメの必要性と環境の変化 この1年間は、世界的な状況の変化に伴い、あらゆる生活様式に変化が

        スキ
        6
        • ファンとの関係のこれまでとこれから -「セルフソーシャライズ」という考え方-

          こんにちは、久野憲明です。 エンタメ業界の方々やアーティスト/タレント/クリエイターのみなさんからは、Ace(エース)というニックネームで呼ばれているため、noteのアカウントは、N.Hisano "Ace"としています。 今回も、こちらの記事にもあるように、「ネットエンタメ」という領域を深く追求している中で、気がついた新しい概念とその重要性について共有していきたいと思います。 セルフマネージメント・セルフプロデュースが、「これからのエンタメ」で活躍していく上で重要ですが

          スキ
          8
          • 「ライブ配信」編 -エンタメにおける「効率・成長・熱狂」の可視化- ネットだからこその戦略的手法

            こんにちは、久野憲明です。 エンタメ業界の方々やアーティスト/タレント/クリエイターのみなさんからは、Ace(エース)というニックネームで呼ばれているため、noteのアカウントは、N.Hisano "Ace"としています。 今回は、前回の記事との連続掲載となります。 前々回の記事で、「ネットエンタメに熱中することになったきっかけと、エンタメにおける「効率・成長・熱狂」の可視化ができると考えていることなどを共有してきました。 こちらの記事は「TikTok編」となりますが

            スキ
            8

            「TikTok」編 -エンタメにおける「効率・成長・熱狂」の可視化- ネットだからこその戦略的手法

            こんにちは、久野憲明です。 エンタメ業界の方々やアーティスト/タレント/クリエイターのみなさんからは、Ace(エース)というニックネームで呼ばれているため、noteのアカウントは、N.Hisano "Ace"としています。 今回は、前回の記事との連続掲載となります。 前回は、「ネットエンタメに熱中することになった(自分がその領域で一歩を踏み出せた)きっかけを起点として、エンタメにおける「効率・成長・熱狂」の可視化ができると考えていることなどを共有してきました。今回は、T

            スキ
            7
            有料
            500

            ネットだからこその戦略的手法 -エンタメとネットを結びつけた「一筋の光」 -

            こんにちは、久野憲明です。 エンタメ業界の方々やアーティスト/タレント/クリエイターのみなさんからは、Ace(エース)というニックネームで呼ばれているため、noteのアカウントは、N.Hisano "Ace"としています。 今回は、約4年前に、「テック」というよりも「リアル」かつ「IT」というよりも「エンタメ」の領域に飛び込んでしばらくして気がついたこと、そして、私自身が、「ネット」x「エンタメ」と言うものに熱中することになったきっかけを共有していきたいと思います。更に、

            スキ
            18

            自己紹介 -運と縁に恵まれたジェットコースターライフ-

            こんにちは! 久野憲明(ひさののりあき)と申します。 エンタメ業界の方々やアーティスト/タレント/クリエイターのみなさんからは、Ace(エース)というニックネームで呼ばれているため、noteのアカウントは、N.Hisano "Ace"としています。 自己紹介これからnoteを通じて、継続的に情報や考えを共有していこうと思っていますが、その際に引用できるように、自己紹介をまとめておきます。 私が、なにもので、これまでなにをしてきて、なぜ、どのように、これからを考えている

            スキ
            24