クオークの閉じ込め

Hirofumi Sugawara

クオークは単独で真空中に飛び出す事ができず、常に、SU(3)に関して中性となる複合粒子の中に閉じ込められている。これが、「クオークの閉じ込め」と呼ばれる現象である。SU(3) のゲージボソンは、クオークにまとわりついて外に出さないようにすることから、グルーオン(糊粒子)と呼ばれる。(教科書より)

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!