見出し画像

「オトナになるって、なんて切ないんだろう」  #だけどねそれがいいんだよオトナの日🥀✨

🥀✨

ベッドルームから、こんにちは。

セミダブルのベッドの上に命が4つ。

子供2人と犬1匹、1枚の大きな毛布を

かけながら、それぞれのことを

しています。お昼過ぎ。好きな静寂。

今日は成人式。

二十歳のその日、私は高円寺の

ワンルームマンションのシングルベッドの上で

猛勉強をしていました。大学1年生。

成人式の翌日が、必須科目の期末試験で。

成人式行けないねーなんて同じ学部の

友達と勉強中にメールを

送り合いながらも、内心、

あーよかったぁ行けなくて!!って

思っていましたw 

地元という地元が

ないだよね、父が転勤族で

小学校は4ついったし、中学は私立だし、高校でも

留学しちゃったし、

「私の地元」って、今でもどこだかわからないんだけど、

もう20年近く住んでいる東京がそうなのかもしれないです。

オトナになってから自分で作った居場所がHOMEなのかも

しれないな、私にとっては。

そして、居場所づくりに必死だからこそ、

こんなにもインテリアが好きなのかもしれない。

#ここは私の居場所じゃない って

ずっと思って過ごしていたから、子供時代。

そういう意味で、オトナになれて安堵しています。

#ここが私の居場所  だと感じるから。

今、いる、ここが。

そしてここは、自分でつくった場所だから。

誰かが用意してくれる場所って、

もちろんそれはとてもありがたいことなんだけど

#借りぐらしのアリエッティ  って感じがする。

この続きをみるには

この続き: 5,639文字
この記事が含まれているマガジンを購読する
匿名ベースのオンラインだから、どこか不思議な関係。でもリアル友達にも言いづらい心の内を見せ合っているから絆が強い、日々を共に支え合える女友達ができます🗝 ここにいる方々は、びっくりするほど、誰もがとても優しいです。

いつからだろう。目もとを隠さなきゃ語れないホンネが増えてきた。オトナだからね、守るべきものが増えたのね。ここは、共通の知人ゼロ、匿名で、リ…

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
note.user.nickname || note.user.urlname

決して安くない月額制の保健室への参加、本当にありがとうございます。こちらのサポート機能は、支援が必要な子供達のための募金箱として使います🎁募金したい時にお使いください。一年の終わりに代理で寄付させて頂きます(noteでご報告しますね)

よかったぁ🌙
49
作家。39歳。蠍座。横浜生まれ。NY、FLでの海外生活を経て上智大学卒。25歳でデビュー。著書多数。最新刊は「別ればなしTOKYO2020」(幻冬舎)。「VERY」「Otona Muse」連載中。東京在住。11歳&9歳の母。www.lilylilylily.tokyo