見出し画像

応用情報(21/04/18)を受験したので振り返り

4/18(日)に応用情報技術者試験を受けてきたのでその振り返りです.
※合否判定はまだ

IPAの資格って「ぶっちゃけ,仕事で使わんくね??」と思い基本情報で止まっていたのですが,「応用情報も取る努力もできず強強エンジニアなれるのか??」と自分で自分を煽り受けることにしました.


勉強期間

1月中頃から勉強し始めたので3ヶ月くらいコツコツと勉強したことになります.最初の頃は,応用情報以外の勉強もしていたのですが,どうも色々手を出すのは僕には苦手らしく,応用情報に集中して勉強するようになりました.

教材はこちらの2冊.

過去問で間違えたところ,怪しいところを合格教本とネットでググって整理しました.

+αで社内輪読会でこちらの本も役に立ちました.1人で読むと挫折していたと思うので,数人で読んでおいてよかったです.


試験当日

試験は朝9:30開始なので早起きをする必要があります.試験の2週間ほど前から起床訓練を行い,最難関の起床試験(と勝手に呼んでます)を突破し,試験を受けれました.ちなみに教室を見渡すと起床試験不合格者(試験を受けにきていない人)は25%くらいいました.

午前試験は手応えありでした.午後試験は,勉強不足もあり苦戦しました.理系選択問題を解いたのですが,Twitterを見る感じは文系選択問題の方が簡単だったのかもしれません.

非公式のサイトで自己採点してみたら,午前試験は70%で合格ラインを超えていました.午後試験は自信のあるのが皆無で詰んだと思っていたのですが,設問1だけ採点してみたら1問ミスでした.運良く山が当たりまくれば合格できるかもしれません.

3ヶ月も費やしたので合格したいところですが,不合格だったら不合格で「人生うまくいかない時もあるわ〜」と次につなげていけたらと思います.

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
2
1996 | エンジニアぴかぴかの2年目 | https://github.com/katsuya-n/resume