マガジンのカバー画像

LOCAL MATCH 話題のコンテンツ

27
地方移住マッチングサービス「LOCAL MATCH」を運営しております。 このマガジンでは、地方移住を検討している方向けにLOCAL MATCHに関する話題のコンテンツをまとめて… もっと読む
運営しているクリエイター

記事一覧

【LIFULL×茨城県河内町】協力隊採用サポートを活用して~役場と住民をつなぐ要として…

 茨城県河内町は、茨城県の南端に位置し、農村地帯を中心とするまちです。自然に恵まれながら…

3

茨城県河内町に移住した田畑 則重さんのLOCAL MATCH STORY~持続できる地域教育の仕組…

 都心から近くも、豊かな田園風景や長閑な雰囲気のある茨城県河内町。2023年、河内町では廃校…

7

茨城県河内町に移住した山田 広伸さんのLOCAL MATCH STORY~コロナ禍明けをきっかけに…

 茨城県河内町は、食や観光など新しい魅力価値発見が進んでいるまちです。2023年には町にとっ…

3

茨城県河内町に移住した国府田 克也さんのLOCAL MATCH STORY~河内の食に秘められたポ…

 茨城県河内町は、茨城県の南部に位置し、緑と豊かな水源に恵まれた地域です。長閑なまちなが…

2

静岡県小山町に移住した辻 典男さんのLOCAL MATCH STORY〜きっかけは週末農業、地域お…

 静岡県小山町では2023年、「クアオルト健康ウオーキング・富士箱根トレイル」の推進に取り組…

10

【LIFULL×静岡県熱海市】地域ブランド化のために新しい風を取り入れる~協力隊採用サ…

 静岡県熱海市は年間を通して温暖な気候で過ごしやすく、海山島を擁し、自然、温泉に恵まれた…

7

静岡県熱海市に移住した石原加央里さんのLOCAL MATCH STORY~原動力は「熱海に住みたい」という情熱~

 国内屈指のリゾート街として、毎年多くの観光客で賑わう静岡県熱海市。2023年10月、熱海市のロケ支援や観光誘致に携わる地域おこし協力隊として着任したのは石原加央里(いしはら・かおり)さん。 学生時代から観光客として熱海市をよく訪れていたという石原さんですが、熱海市への移住を考えたきっかけや、着任までの経緯を伺いました。 ー以前から熱海市をよく訪れていたとのことですが、実際に移住したいと思ったきっかけを教えていただけますか? 石原さん(以下、石原):熱海市が好きだったの

静岡県熱海市に移住した豊田潤二郎さんのLOCAL MATCH STORY~ケーブルテレビ勤務から…

 2023年10月より、静岡県熱海市にとって初の地域おこし協力隊として着任された豊田潤二郎(と…

10

ものづくりのまち【石川県小松市】の企業が育てるのは、未来の小松

 北陸、石川県にある小松市は東京・大阪・名古屋の3大都市圏からほぼ等距離に位置する、人口…

11

子育て世代に人気の石川県小松市ってどんな街?

海も山も近いバランスのいい都市  金沢市、白山市についで石川県内で3番目に人口の多い小松…

10

東京の空気をまとったまま【石川県小松市】で暮らす、それが今の自分らしさ

 北陸、石川県にある小松市は東京・大阪・名古屋の3大都市圏からほぼ等距離に位置する、人口…

15

運命的な理想の景色【石川県小松市】に魅かれて

 北陸、石川県にある小松市は東京・大阪・名古屋の3大都市圏からほぼ等距離に位置する、人口…

10

いくつもの都市で生活してたどりついた、小松の「ちょうどいい」暮らし

 夫の仕事がきっかけで神奈川県川崎市から小松市に移り住んだ佐藤つわのさん。これまでも夫の…

9

ものづくりの町【石川県小松市】で、居住空間を彩る木製品を楽しむ

 北陸、石川県にある小松市は東京・大阪・名古屋の3大都市圏からほぼ等距離に位置する、人口約10万人の地方都市。市内には日本海側最大の小松空港があり、国内線と国際線が就航している。さらに地上にはJR特急列車が停車する駅があり、2024年には北陸新幹線の駅も開業予定の、アクセス抜群の町だ。  市内はクルマで30分圏内の身近さに海、山などの自然はもちろん、ショッピングモールや学校、図書館、病院、子どもたちの遊ぶ施設も多い。全国的に見ても、安心・快適・利便など全ての指標のバランスがよ