新型コロナウイルスに関係する内容の可能性がある記事です。
新型コロナウイルス感染症については、必ず1次情報として 厚生労働省 首相官邸 のウェブサイトなど公的機関で発表されている発生状況やQ&A、相談窓口の情報もご確認ください。※非常時のため、すべての関連記事に本注意書きを一時的に出しています。

フルリモートワーク体制になるにあたってやってきたこと - ネットワーク編


COVID-19 関連で 2月中旬から一切出社をして居ない状況で、その間にやってきた自宅の環境改善活動を小出しにしていく試みの一つ。前回のはこれ↓

今回はネットワーク周りで何をやったのかを書いておく。

テコ入れ前

家の回線自体はNURO光を契約していてそこはいいのだけど、 作業スペースのある部屋に居ると Wifi がめちゃめちゃ弱くなってしまい、全然通信速度が上がらず Google Hangouts Meet の MTG などはもろに支障が出てしまう状況だった。

そのとき使っていたルーターも既に6年も前のもので、「今後妻もリモート体制に入ったら色々支障が出そうだなー」となり、ルーターのリプレースを決意した。実際その2週間後に妻もリモートワーク体制に移行したので、このタイミングでネットワーク環境の改善が出来たのはよかった。

無線LANルーター AX50を購入

ということでまずこれを購入した

これは適当に Twitter でぼやいていたところ buty4649 さんから頂いたリンクからエントリモデルをピックアップした感じ。感謝。

ルーター自体はやっぱりいいものだなーと設置していて思ったのだけど、実際可動させてみるとこれでも作業部屋の Wifi 環境はあまり改善せずな状況でさらなる投資をするはめになった。手元の端末が全部 Wifi6 対応していたらもしかしたら良かったかもだが。

無線LAN中継機 RE300を購入

そして以下の中継機を購入

これをリビングと作業部屋の中間にある脱衣所に余ってたコンセントの場所に設置してようやく解消した。設定も簡単だった。ちなみに AX50 が今の所 OneMesh という中継機のSSIDもよしなに一つにまとめてくれる機能には対応してないので、単純に追加で SSID を生やす感じにはなってるものの、まあそんな不便という感じはしていない。

 - - - 

ここまでやってようやく家全体に確実に Wifi が届く環境になった。特に中継機に関してはマンションの一室(3LDK)だし大丈夫だろうと思っていたけれど、端っこの部屋となると中継機なしでは全然改善しなくて、こういうケースもあるんだなという学びになった。

この記事が参加している募集

買ってよかったもの

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
5
都内で働く Web 系のエンジニア。 note は技術的なこととか意識せずに自由気ままに書くつもり。雑に生きたい。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。