note のアプリ、絶賛リニューアル中です
見出し画像

note のアプリ、絶賛リニューアル中です

いまこの記事をご覧の方は PC の Web ブラウザからでしょうか。
それともスマホの Web ブラウザですかね。

アプリの方はどうでしょうか。
使いづらいところは多々ありますが、いつも使っていただきありがとうございます。

こんにちは、note の iOS アプリを担当していますらぷらぷです。
入社して4ヶ月弱経ち、今の iOS アプリのバグ修正をお届けしつつアプリをリニューアルするお仕事をしています。

リニューアル、つまり note の iOS アプリを1から作り直しています。

詳しい理由は後述しますが、端的に言うと今の100倍以上 note を読んだり書いたりすることが楽しくなるアプリにするには作り直す方が速いと判断したからです。

* * *

今の iOS アプリについてざっくりお話しますと、

・2014年10月からリリースされて4年弱経ち、最新の iOS 技術を取り入れにくいくらいにメンテナンス困難な状態になっている
・メンテナンスを続ける iOS エンジニアがあまり採用できていなかった
・長いこと放置されてしまいどんどん手が付けられなくなっている

という状態です。
iOS アプリを開発されている方向けにお話しますと、Swift コードはほとんどなく全画面 AutoLayout 未対応という感じです。

このような状態でも今のアプリを良くしていくことは可能ですが、すごく時間が掛かってしまいます。
その上何をきっかけに不具合が生じるかも分からない状態ですので、バグに遭遇してしまう皆さんにも、そしてアプリをリリースするまでに社内チェックしてくれるチームの方や、バグ報告を一身に受けることになる窓口の方にもご迷惑な話です。

note の iOS エンジニアとして、日頃 note に関わっている皆さん(社内社外問わず)が楽しめる環境を提供できるよう粛々と準備しています。
それまではもうしばらくお待ちください。


体験 and 画面一新します

長らく放置されすぎたせいか、Web と違ってアプリではどういう体験を提供できるのが理想的なのかも議論が進んでいませんでした。
このリニューアルを機に、アプリチームで集まり丸一日掛けてアイデアを出し合いました。
鋭意進行中ですが、今以上にアプリが楽しくなることはお約束できるので期待してお待ち下さい。


こちらは開発中のものですが、ちょっとだけご紹介。


Android も絶賛リニューアル中です

note の Android アプリは iOS アプリより後にリリースされたこともあってややメンテナンスしやすい状態ですが、アプリの立ち位置を見直すという意味では iOS アプリと変わりないです。
先程の画面に Material Design の特徴があるのは iOS も Android も両方考えているためです。
また、良いアイデアやバグ修正を詰めたアップデートを高速にお届けするには抜本的な改修が必要である点も同じです。

1から作り直すのか、はたまた既存のアプリをベースに良くしていくのかはまだ検討中ですが、Android アプリもリニューアルに向かってます。

こちらは Android エンジニアのキンパツが進めています。

私もキンパツも最近入社したメンバーで、かつ前任者もいない状態というチャレンジングな状況ですが、社内の方の力を借りながら楽しんでおります。

Android アプリのこれからの進化にもご期待ください。


さいごに

note カイゼン目安箱や App Store・Google Play ストアのレビューはいつも見ています。
良い意見も批判的な意見も、意見がもらえないことよりももらえること自体が遥かに良いので嬉しいです。
リニューアルによってすべてのご要望がいきなり叶うということは難しいですが、今よりもご要望に応えやすいものを作っていきます。

一緒に協力してやるぜ!なんて嬉しいこと言ってくれる方がいましたら是非オフィスに遊びに来てください。


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
らぷ/lap

読んでいただきありがとうございますー よろしければシェアもおねがいします🙏

😊
iOS や Android が好きなひと。 基本他のエンジニアリングもやるひと。