マガジンのカバー画像

YURIさんの日記

7
今感じることや思いついたこと、すぐに忘れてしまうYURIさんなので、忘れないうちにここに書きます✏️
運営しているクリエイター

記事一覧

麻袋のシルクスクリーン工場を訪ねて

コーヒーの麻袋って、一体どんなふうに作られているの? 麻袋にどうやって絵柄をプリントして…

KISSACO
3年前
9

集まりはじめた麻袋

*前回からの続きです。 KISSACOで苦労されたことは何ですか? と、今までも色々な方に尋ね…

KISSACO
3年前
12

3・11からのこと

*前回からの続きです 2011年の1月、第二子となる長女を出産しました。 PARCOさんの クリエ…

KISSACO
3年前
10

KISSACOの名前について

*前回からの続きです イベントに出店するにあたり、バッグを仕上げると共に出店者名を決定し…

KISSACO
4年前
13

KISSACOの素材ができるまで

  *前回からの続きです。 麻袋の加工の相談をするためにやってきた工場は墨田区の民家がひ…

KISSACO
4年前
26

KISSACOのはじまり

KISSACOをスタートして、2020年7月で11年目を迎えました。 それぞれの国や農園によって、絵柄…

KISSACO
4年前
21

麻袋がなくなる日

KISSACOをはじめてから私の毎日は常に麻袋と共にあります。 コーヒー店さんが送ってくださったり、自ら麻袋を探しに行ったり、この十数年もの間、私のそばから麻袋が一枚もなくなる日は一度たりともありませんでした。 しかし、ある時ふと思ったのです。 「麻袋ってこれからもずっとあるの???」 と。 コーヒー関係の会社の方にそのような話を伺ったところ、最近は麻袋ではなく、より防湿性の高い別の素材に梱包する国が増えているそうです。 確かに麻袋が目的ではなくて、その中身のコー