見出し画像

「働く」と「生きる」を分けなくてもいい LA BOUSSOLE Journal November.4/5 @yula_lab12

#ラブソル

こんばんは。すっかり夜になってしまいましたが、今週のラブソルジャーナルの更新です。

今週はオフィスにいる時間が短めでしたが、どこにいてもできることをやるのがラブソル流の仕事術。
人と会ったりする、一見仕事とは関係ない遊びの時間も大切で、そこからの学びも大切にしています。

そう、「働くこと」と「生きること」は分けて考える必要はないんですよね。

では、振り返っていきましょう。

ー11/21・22・23(Sat&Sun&Mon.)

連休のはじまり。ラブソルでは、運営しているヨガのコミュニティ「エイジレス研究所」で、主宰のとっこ先生のバースデーランチ会を開催していました。

運営に関わるコミィニティには、メインで担当するメンバーがいます。エイジレス研究所の場合は、共同代表の実加が担当です。
ただ運営するだけではなくて、皆さんと一緒になって楽しむのがラブソル流。それなので、メンバーさんとも仲良しなんです。
中々、リアルで会えないご時世なので、とても貴重な、特別なランチになりました。

この連休中にも、ラブソルで取り組んできたものが世に出ていきました。
こちらは、メディア事業部が担当したhoreru.comさんの記事です。
取材・執筆は事業部長のさよ、撮影は実加が担当です。

デザイン事業部でらみは、初めてデザインしたカレンダーが入稿されてどきどきのようです。入稿は、グッズ制作のプロである実加が担当しました。
もう素敵な、思わず飾りたくなるカレンダーで、仕上がりが楽しみです。

コミュニティ運営でパートナーになっているCAMPFIREコミュニティさんのお祭り、「#コミュフェス」を一週間後に控え、ラブソルでも準備が進められています。

ラブソルでは、公式のレポート記事、ビジュアルレポート、グッズ制作を担当します!
コミュニティの運営でずっとお世話になっているNewsPicksのインフォグラフィック・エディター櫻田潤の特別ワークショップも開催されます。
弊社でじっくり取り組んでいる表現の一つ「ビジュアルレポート」の入門編となるワークショップが行われるので、ぜひぜひご参加ください! 無料です。

ー11/24(Tue.)

#コミュフェス に向けて、デザイン事業部のほのかがイメージボードを制作しました。ほのかにとって、新しい表現への挑戦となりました。
何度も何度も調整して、このイベントに携わる方々への思いも形にしたほのかは、また一つ、前に進んだようです。

さてさて、連休明けの朝一番は、そのコミュフェスの打ち合わせからです。CAMPFIREコミュニティの責任者、アルマさんとの打ち合わせの様子を、ほのかが手描きもそえて表現してくれました!

レポート記事、ビジュアルレレポート、グッズ制作と多岐にわたって担当するので、短時間でみっちり! 打ち合わせました。
私はそれらとは別に、星乃あんりさんとのトークや、ゲストアサイン的なこともお手伝いをしているので、ちょっと緊張しております…。
とはいえ、イベントごとは大好きなので、わくわくです!

アルマさんとの打ち合わせのあとは、週初めのラブソル全体ミーティングです。このミーティングでは、ラブソルの進む方向性の確認だったり、各事業部で進めているプロジェクトの進捗確認だったりのやりとりが、熱く交わされます。

毎回、かなり濃い時間なので終わったあとは、爽快な気分に…!

そして、お腹が空きます(笑)
出社メンバーは、アルバイトゆりぴが作ってくれたラブソルご飯をいただきました。
岡山とロンドンにいるほのか、シオンにも届けられたらなぁ…。

いつもランチを作ってくれるゆきえちゃんは、この日は全体ミーティングに続けて、ラブソル公式Twitterチームのミーティングを行っていました。
ロンドンのシオンと連携して、二人体制になったのです。
公式さんもどうぞ、よろしくお願いします!

午後、私と共同代表の実加、メディア事業部のさよは、小学館さんと一緒に運営しているファッション誌のコミュニティ「Domaniサロン」の企画のため、打ち合わせに出ました。

たまたまオフィスから近い場所で、同じように女性が立ち上げた会社で、オフィスにはベビーベッドが置いてあったり、社内には女性の姿ばかりだったりと、親近感のわく素敵なところでした!
赤ちゃんがいるオフィス、実はちょっと憧れなんです。いつか、うちのメンバーが出産したらぜひ、みんなで見守りたいな…。

帰社して、こんな平和な光景も。
働くと生きるを無理に分けなくていい。そんな会社にしたいと思っているから、こんな光景もとても大事にしているのです。

火曜日の夕方には、デザイン事業部で恒例になりつつあるミーティングが行われていました。
ミーティングのあとには、個性的な議事録が出るのもこちらの事業部ならではです。

人数が増えて、クオリティを追求するにもきちんとプロセスを設定していく必要が出てきました。事業部としての課題にまっすぐ向き合っています。


ー11/25(Wed.)

ゆか、みか、ゆきえの3名は、一泊二日で大阪に向かいました。目的は長年のクライアントさんであるタカラジェンヌの舞台を観に行くこと。
せっかく行くので、大阪で会いたい方とのアポイントを入れて臨みました。

張り切って飛行機に乗り込んだら、機材変更でしばらく待機になりラウンジへ。ラブソルメンバーの大好物は電源のあるスペースです。すかさず各自お仕事モードに。私は給料日だったので、振り込み作業を終えました。
単純作業ですが、毎回心を込めてやっています。

ラブソルでは月曜〜土曜日の毎朝8時にnoteを更新しています。アライアンスメンバーにも登場してもらっているのですが、実は署名の画像を作り込んでいます。
最近アライアンスメンバーになったほのかの署名も出来上がりました。
ちょっとしたこだわりです♪

大阪組の3名は、Domaniサロンで知り合ったまゆみさんとお会いしていました。
素敵なメンバーさんがたくさんいらっしゃるのですが、まゆみさんはスタート時から積極的に参加され、今のサロンのポジティブな雰囲気をつくり出してくださった方のお一人です。

オンライン上でのお付き合いでしたが、やっとリアルでお会いできました。

ホテルにチェックインして、次の予定までまた電源を得た面々はお仕事タイムです。よく見られる光景ですね。

さて、ようやくメインイベントの宝塚観劇です。
今回のクライアントさんとは、ラブソルの創業当初からのお付き合いです。
下のツイートにあるチケットをいれる封筒、お茶会(ファンミーティング)のプログラム、グッズ作成などを長年やらせていただいています。

ゆかのデザインだった今回のチケット用封筒。手元に戻ってくるのは不思議な嬉しい感覚です。

関西チームが観劇中に、デザイン事業部ではミーティングをしていました。
記事のバナー制作について、担当分けや世界観の共有をし、進めていきます。
最近、アライアンスやインターンメンバーが増えたので、各事業部ごとのミーティングが盛んです。

夜は、友人のまるちゃん、まっちゃんと粉もんを食べにいきました。
二人とも過去にコミュニティで知り合った人たちです。ラブソルでもいくつかのコミュニティを運営していますが、コミュニティでの繋がりって特別なものだと感じています。
家庭と仕事以外のサードプレイスでの繋がりは、しがらみがなく純粋に「人対人」のお付き合いができます。

ラブソルで仕事をするメンバーも、実は全員コミュニティでの繋がりからスタートしています。


ー11/26(Thu.)

宝塚歌劇団出身の女優、星乃あんりさんのサポートをラブソルでさせていただいています。あんりさんは、オンラインコミュニティ、オンラインショップ、イベント運営など多岐にわたる活動をされています。

すでに一つオンラインショップがあるのですが、この度もう一つショップをつくることになりました。
あんりさんのコミュニティの担当であるでらみと、めぐがミーティングをして、ショップづくりを進めてくれました。

夜、ラブソルのコミュニティ「喫茶ラブソル」では、鹿児島遠足のミーティングが行われました。
喫茶ラブソルでは、オンラインの講座・勉強会、飲み会などが行われています。それに加えて盛んなのが遠足です。30人程度のコミュニティですが、メンバーさんは全国に点在しています。遠足の目的はメンバーさんに会いにいくこと!

鹿児島では、鹿児島在住のメンバーさんによるワークショップも行われる予定で、その辺りを打ち合わせしました。楽しみです!

ー11/27(Fri.)

ゆかとさよがDomaniサロンの打ち合わせに向かいました。
Domaniサロンでは、企業とのコラボ企画が目白押しです。毎回素敵な商品や体験を受けられるのですが、メンバーさんにどう体験していただくか、フィードバックの方法などを事前に打ち合わせします。

打ち合わせ後に、サロンメンバー向けプレゼントの抽選会が行われました。
ただプレゼントをするだけではなく、商品の説明や、メンバーさんの応募動機を紹介したり、抽選をコンテンツとして楽しんでいただけるように工夫しています。
今回は、Domaniのライターあやさんと、ラブソルのさよが二人で抽選。掛け合いも楽しい時間になりました。

ランチは、この日の出社メンバーでパーラー大箸に行きました。
パーラー大箸は、ラブソルで公式noteの運用をさせていただいているsio株式会社の営む洋食屋さんです。
一周年を迎えるということで、みんなで行ってきました。
食事もスイーツも美味しすぎて…お腹がいっぱいに。「幸せの分母を増やす」というsioの理念を身体中で感じたのがわかる表情の写真をご覧ください。

そこから、ゆか、さよ、私の3名は取材に向かいました。今回はsioの最年少シェフのコタローさんにお話を伺いました。
sioの取材で毎回思うことなのですが、若手メンバーまで皆さん、sioという会社をどうしていきたいか、その中でいかに自らを輝かせるかということを考え言語化できることに驚きます。

熱量を冷まさないよう、熱い記事に仕上げたいと思います。

夜は、週末に行われるCAMPFIREのコミュニティフェスティバルの前夜祭が行われました。
登壇予定のでらみは、初めてのオンラインツールを試したり入念に準備をしていました。
残念ながら予定変更があり、でらみの登壇はなくなってしまいましたが(涙)、翌日からの本番に向け一同気合を入れました。

同時並行で、Domaniサロンでは企業コラボの振り返り会が行われました。
サロンメンバーさんがしっかり使い込んで実感したご意見を、企業の担当者に伝える場です。司会役のさよが、スムーズに進行し、真剣な意見のやりとりと、あたたかい空気感の漂う時間になりました。

星乃あんりさんのオンラインサロンでは、グッズ会議が行われました。ラブソルはノベルティグッズ制作の会社ですので、各オンラインサロンでものづくりが必要になると、気軽につくれるのが実は自慢です♪


週末はCAMPFIREのコミュニティフェスティバルで、終日渋谷の会場につめる予定のラブソル一同。
この時間も楽しみながら過ごしたいと思います!!


***

画像1

▶︎SNS...Twitter / note

<ラブソルへのお仕事依頼についてはこちら>


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!