投票2日前、まだ選挙カー見ていない
見出し画像

投票2日前、まだ選挙カー見ていない

寡黙な年寄り

投票2日前というのに静かなものだ。立候補者はおろか、選挙カーも見ていない。当選が決まっている(?)と言われる無風区より、大物議員が苦戦中という選挙区の動向に注目だ。

与野党のベテラン議員が引退した。なぜか惜しまれて去る人が多い。80歳を超えてまだ頑張ろうという人も。早く辞めてもらいたいのだが、当の本人はどこ吹く風。恥を知ってよ~。

期日前投票所から出てきた母と娘の会話。「お母さん、リーダーに投票したの」「リーダーいないんだよ」「お母さんがリーダーになったら」。リーダーって何だ、と立ち話していた。

衆院選挙のテレビの放送時間が、先の総裁選より短いとか。新聞を読んで短い理由がおぼろげに分かった。2階から1階の期日前投票所を見る。人の波が多くて、うれしくなりました。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
ありがとうございます。またお立ち寄りください。
寡黙な年寄り
中学2年の時「中根式速記」をかじる。編集30年、電子メディア10年。スポーツ新聞社で40年ほど働く。昔そうだったように、今も、書いて、描いて、恥を掻いている。