マガジンのカバー画像

講座の作り方

2
講座、なかでも「資格講座」「養成講座」と呼ばれるものに関して、解説します。
運営しているクリエイター

記事一覧

協会は資格講座をしないといけないのか?

昔の協会は資格講座をあまりやっていないが、最近の協会はやっている協会は資格講座をしないといけないのだろうか? いや、べつにそんな決まりはない。 資格講座をしなかったからといって、協会のトップが秘密警察に逮捕されることはない。 「あの協会、資格講座やってないんだって」と、陰口をたたかれることもない。 そもそも、資格講座をしていない協会はたくさんある。 とくに古くからある協会は、資格講座をあまりやっていない。 ただ、ここ20年以内に立ちあがった「わりと新しい」の協会の多くは、

スキ
11

協会が出す資格には2つのタイプがあり、どちらを選ぶかで協会の運命は変わる

協会は必ずしも資格を出さなくてもいいが、資格を出している協会が多いのも事実。 協会は民間団体なので、協会が出す資格は国家資格ではなく「民間資格」になる。 民間資格だからといって信頼できないわけではない。 多くの人から信頼されている民間資格はいくらでもある。 むろん、知名度の低いもの、まだ信頼の低いものもたくさんあるが。 ▽ 協会が出す民間資格には、大きく分けて2つのタイプがある。 1つは、 協会の資格を取れば、協会が指定する講座を開くことができる(=認定講師になれる)

スキ
12