ヒオカ|ないものにされる痛みや弱者性に想像力を

東京住み、95年生まれ。自己責任論と闘うフリーライター、Spot Rightsプロジェクト代表。"無い物にされる痛みに、想像力を"がモットー。弱者の声を可視化するのがお仕事。子供の貧困、貧困の連鎖などについて。 お仕事のご依頼はTwitterのDMまで。
    • 春休みチャリティー勉強会2020

      • 8本

      コロナによる不安や所得の冷え込みを払拭する為に、ほぼ2週間オンライン勉強会を開催します。その名も #春休みチャリティー勉強会2020 🌸 一斉休校、数多くのイベントキャンセルによる所得の冷え込み、長引く在宅勤務。平穏ではない状況の今だからこそ「たのしいインターネット」ですこしでも笑顔や経済をまわしたい。そんな企画です🌸

固定された記事

私が"普通"と違った50のこと〜貧困とは、選択肢が持てないということ〜

昨年の秋、私は病室にいた。 24歳といういい歳をした大人が、大声で泣きじゃくり、何人もの看護師さんがかわるがわる慰めに来る。「お願いです、退院させてください」そう…

就活はオフィスのにおいも考慮、消臭剤で吐き気。嗅覚過敏の日常

最近立て続けに消臭剤を買ったその日に捨ててしまった。 私は嗅覚が異常に敏感だ。わずかなにおいも敏感に感じとる。 我が家はワンルームだ。部屋の中に台所があるため、…

一度も行ったことのない瀬戸内海の記憶 私が10年前見たものはなんだったのか

10年前の夏、私はある景色を見た。 見たことのない景色だった。 あまりに鮮明に脳裏に焼き付いたその光景の、細部まで今でも手に取るように思い出せる。 霊が見える日常…

スポーツってそんなに特別ですか

  そもそも、生まれたときから五輪は平和の祭典で、国際的な催しと決まっていた。 今思うと、なぜスポーツなんだろう。   元々私は人並みにスポーツが好きだったように思…

【情報提供お願いします】中嶌晃太さんと言う編集者を探しています

ちょっと困ったことが起きて、中嶌晃太さん(@Kouta_Naka1988)という編集者を名乗る方の情報を探しています。 ことの経緯を書きます。 現在出版社にお勤めで、夏に独立して…

お金がなくて晴着が着れなかった。#やり直し成人式がしたい!

私には夢があります。 貧困が原因で、成人式に参加できなかった、振袖を着れなかった人たちを集めて、やり直し成人式をすること。 これをやる意味を、今日は説明させてく…