第16話 燃えよ!摩擦VS屈折!
見出し画像

第16話 燃えよ!摩擦VS屈折!

画像1

画像2

画像3

画像4


理科メンとは?
失恋した和塚さちには、なぜか[科学現象]が見えるようになった。自由落下、摩擦、恒常性、消化……。彼らは皆イケメンだが、単なる現象だから、事態を説明するだけ。24時間さまざまな[科学現象]にまとわりつかれ、さちは幸せになれるのか…!? 前代未聞の[科学現象]擬人化マンガ。

【理科メン第16話アフタートーク】

さち「うう・・・ソロキャンプに来て缶詰すら食べられない不幸な女・・・それが私・・・」

摩擦「ったく、缶詰の賞味期限なんか気にしてどうすんだ!3年程度なら食えるだろ、たぶん!」

屈折「・・・たしかに!賞味期限と消費期限は違うっていうもんね!」

摩擦「おう!北極の研究員が、114年間保存されていた缶詰を食ったって記録もあるらしいぞ!」

屈折「やった・・・!やったね、お姉さん!楽しいソロキャンプは、ここからだよ!」

さち「やってないわよ!!なんで近場の適当な山のソロキャンプで、そんな大冒険しなきゃいけないのよ!!」

摩擦「なんだよ、近場の適当な山でいいなら、高尾山とか登ればよかったじゃねーか」

屈折「たしかに!高尾山なら山頂にもお店あるし、途中にビアガーデンもあるし、人もいっぱいいるしね!お姉さん、なんで高尾山にしなかったの?」

さち「だから・・・!ぼっちにはツラい山だから、ここにソロキャンプに来たのよ・・・!」

屈折「うわー、お姉さんもだいぶ屈折してるねぇ・・・」

STAFF
原  作/空想科学研究所コルクラボ
科学監修/柳田理科雄
漫  画/しいたけ元帥


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
ありがとうございます。とても嬉しいです!
空想科学研究所は、マンガやアニメ、ゲーム、昔話などの場面やエピソードを科学的に検証しています。これまでに1,000を超える題材を扱ってきました。 「空想科学セレクション」は、そのなかから特に評判のよかった原稿を公開するものです。配信から2日間は無料で読んでいただけます。