第14話【慣性力】は止まらない!
見出し画像

第14話【慣性力】は止まらない!

画像1

画像2

画像3

画像4


理科メンとは?
失恋した和塚さちには、なぜか[科学現象]が見えるようになった。自由落下、摩擦、恒常性、消化……。彼らは皆イケメンだが、単なる現象だから、事態を説明するだけ。24時間さまざまな[科学現象]にまとわりつかれ、さちは幸せになれるのか…!? 前代未聞の[科学現象]擬人化マンガ。

【理科メン第14話アフタートーク】

さち「それにしても、この混ざったケーキ…。うん、めちゃくちゃおいしいわね…」

慣性力「おぉ…ケーキの見た目などは、本当に何も気にされないのですね」

さち「見た目という常識に囚われていては、今以上のおいしさのケーキには出会えない…。必要なのは、スクラップ&ビルド。そう、破壊なくして創造なし…」

慣性力「まぁ破壊された原因は、あなたの持ち方にあったのですが」

さち「仕方ないわ。完璧な見た目のケーキなんて存在しないもの。そう、完璧な美味しさのケーキが存在しないようにね」

慣性力「さ、さすがは『一人女子会』を定期開催されるほどのケーキ好き。視座がお高いようですね」

さち「パンがなければ、お菓子やケーキを食べればいいじゃない。むしろ、わたしは、ケーキを食べ続けたい…!」

慣性力「え、あの、もう普通にケーキバイキングに行かれては…?」

さち「いや、別にパンでもいいの…!焼き立てのふっくらパンでも硬いフランスパンでも、なんだったらもう温かいご飯でも…!!」

慣性力「あなた、もしかしてですが…お腹空いてます…?」


STAFF
原  作/空想科学研究所コルクラボ
科学監修/柳田理科雄
漫  画/しいたけ元帥


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
ありがとうございます。心から感謝です!
空想科学研究所は、マンガやアニメ、ゲーム、昔話などの場面やエピソードを科学的に検証しています。これまでに1,000を超える題材を扱ってきました。 「空想科学セレクション」は、そのなかから特に評判のよかった原稿を公開するものです。配信から2日間は無料で読んでいただけます。