見出し画像

一香一会を始めます

香りのワークショップのプログラムができました。

何年も前からあたためていたもので、
でも、周りにすぐれた師匠がいたので
メモだけしてしまっていたものでした。

友人の声がけをきっかけに
提供したい空間を改めて考え、練り、
レイキの力を借りることでプログラムが完成しました。

簡単な瞑想時間を経て、感性を落ち着けてから
香りの旅に出ていただき、調香を行います。
香りを選ぶのはお客様自身で、
その香りのバランスを拝見し、調香をサポートします。

選ばれた香りから、ちょっとしたお話もします。

頭で考えずに香りに出会うこと、
それを仕上げることをご提供しています。

お借りするお茶室で、先生たちに体験してもらいましたが
言葉じゃないところでのワークができました。

このときの香りログ。

【ルームスプレー 50㎖】
・温州みかん....4滴
・ローズウッド....4滴
・ローズゼラニウム....3滴
---
【ロールオンアロマ 10㎖】
・ベルガモット....7滴
・ひのき....6滴
・イランイラン....5滴
・ピンクグレープフルーツ....3滴

やさしくて少し控えめな可愛らしい
その方の分身のようなルームスプレーと、
キラキラな冬の街を闊歩したくなるような
ドキドキするアロマができました。

そしてもうひとかたは、

【ルームスプレー 50㎖】
・温州みかん....5滴
・ジャスミンアブソリュート....5滴 ※ホホバですでに薄まってるもの
---
【ロールオンアロマ 10㎖】
・ローズゼラニウム....4滴
・ベンゾイン....3滴
・ペパーミント....4滴
・サンダルウッド....7滴
・ローズマリー....1滴
・ラベンダー....1滴
・レモン....1滴
・ローズ....1滴

ルームスプレーはさっくりと明るい、ちょい優しくて前向きな香り。
アロマは、彼女の惹かれるもの以外にも
願い、希望が選ばれていて
まとめあげるのに試行錯誤しましたが、
彼女の好きなファッション・ブランドのような
決してシンプルではないいろんなものを併せ持った
複雑な香りが出来上がりました。

長年眠っていたポプリのような。(やはりイギリス)

また、時間とともに香りが混ざり合い
一言では表せないものに熟成されてるだろうと思います。

どちらも、それを使っている間の時空間を
持ち帰り楽しんでいただけたらと思っています。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
ありがとうございます!励みになります
2
つかだたまみ。宇宙ルネッサンス=自分ルネッサンス。シタール再開、日々の地球への祈り、DTPディレクターからITマーケ。誰しもが何かしらのマイノリティ、多様性が当たり前な調和の未来へ。