象耳見聞録

象耳見聞録_001
象耳見聞録_002
象耳見聞録_003
象耳見聞録_004
象耳見聞録_005
象耳見聞録_006
象耳見聞録_007
象耳見聞録_008
象耳見聞録_009
象耳見聞録_010
象耳見聞録_011
象耳見聞録_012
象耳見聞録_013
象耳見聞録_014
象耳見聞録_015
象耳見聞録_016 過去作は、見ているだけで精神が削られていきますが、描いてしまったものはしようがないという気もしますし、もう少し載せていきます。 ただ、本当にこれは…なものは載せないかもしれません。 商業誌の原稿を進めながら、取り込み、修正、写植などをしています。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

書籍代にします。

118
文学好きの漫画家。『三護さんのガレージセール』(竹書房)、『書店員 波山個間子』(KADOKAWA)、『幸福はアイスクリームみたいに溶けやすい』(小学館)Twitter:https://twitter.com/kuroyatomoya

この記事が入っているマガジン

コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。