フリーランス4年目を迎えて

フリーランスとなり、今年度で4年目となりました。今生きている事にひたすら感謝している状況です。

自分がやりたい事とやれる事の線引きも曖昧な状態で、フリーランスの世界に飛び込み、人生がいきなりハードモードとなり早いもので3年が経ちました。

最初の方は、1週間の理想スケジュールをひたらすら書き、やりたい事だけで1週間を埋めるという事を目標にしていました。

昨年あたりから、そういう習慣が無くなってきた感じがあります。つまり、ようやく今は自分がやりたい事だけで1週間過ごせるようになりました。

この3年で1番の成果です!

やりたい事だからといって、楽な訳ではないですが単純にやはり楽しいです。

そして、勤めていた学園でも保育時間内の体操や遊び講師として関わらせて頂いております。

フリーランスとして、自分の力を知っている所からのお仕事は嬉しいです。むしろ、その仕事が上手く行かなくなった場合には自分の仕事の在り方を考えないといけない気がします。

古巣からのオファーは、今の自分のMAXパフォーマンスを発揮出来る場所です。ここから、横展開出来たらなぁとも思っています。

教室運営に関しては、開講初期のレッスン生は少ない方が良いなという感じです。とにかく来てくれた子どもたちを大事にする!というスタンスは崩さない為にも最初は少ない方が僕個人的には良いと思っています。

独立した30歳の時に、自由でカッコいい35歳になりたいな!と思っていました。

ひとまずのゴールの35歳まであと2年。このまま行けば、いけるんじゃないかと思っています。

4年目も自由を楽しみながら子どもたちと遊びながら生きていきます。


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
くろのたいき

頂いたサポートは、子どもたちの活動資金とさせて頂きます。

感謝!
3
保育士・運動指導者・ファミリーカメラマンのくろのたいきのnoteアカウントです。主に自身が運営するeducareの会員の皆様へのメッセージや活動報告などを綴っていこうと思っています。